01
3
5
6
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちくたびれて・・・

夜は、絶対私と一緒に寝たい みゆ

寝る時間になると、先にベッドで待っています


PICT0002miyu0701282.jpg



みゆが寝室へ行くと、ストーブをつけてあげますが、

温まるまで毛布をかけてあげます


PICT0003miyu0701283.jpg


   
   早く来てよう~


夜更かしの母は、パソコンなんぞ見ていて、なかなか来てくれません


PICT0001miyu0701281.jpg



待ちくたびれて、いつも先に寝てしまいます

  
   はやくぅ~・・・zzz・・・ 


スポンサーサイト

しゃべる猫

27日土曜日の朝日新聞、「らいふ」の頁にある

「昔も今も」というコラムで、『耳嚢』からの逸話を

紹介していました

以下は、記事の引用です

「江戸人は、『猫は十年、人に飼われると人語をしゃべる』

と信じていた。特に牛込あたりの猫はよくしゃべった」


牛込山伏町の和尚が、ハトを狙っている飼い猫を見て、

「あぶない!」と声をかけて逃がすと、猫が不服そうに

「残念なり」とつぶやいた

和尚が驚くと、

「我に限らず、猫というものは十年生きれば、

すべて物を言うものぞ」と、答えた・・・


この話、前にもどこかで聞いたことある!

それと、つい最近見た「妖奇士(あやかしあやし)」でも、

紹介してたっけ

(「妖奇士」は久しぶりに気に入っているアニメです

 大人の鑑賞にも耐えるアニメだと思うけれど、子供には

 ちょっと、難しすぎるんじゃないかなあ)



それはともかく、

さっそく、ゆきに「しゃべってよ~」と催促してみる私


PICT0004yuki0701281.jpg



   ゆき~

   もう10年以上生きているでしょ、

   しゃべってみてよ、お願い!!


PICT0005yuki0701282.jpg



   ゆき~!! ねっ、ねっ、お願い!


   ・・・うるさいなあ



   本当に、しゃべってくれたらいいのになあ、

   ゆきが本当にしゃべったとしても、私はきっと

   驚かないだろうなあ・・・

   お願いだから、しゃべってよ~!



   

「ペットのことばが聞こえますか」

最初に

このモニカ・ディードリッヒさんの本に出合えたことを

神様に感謝します

この本は、私にたくさんのことを教えてくれました

今でも、私の支えになってくれています



ゆきの検査結果をここに記録します

血液検査は3回

腎不全が発覚した2006年4月24日、治療の効果が現れた7月3日、

そして、2007年1月16日 です


腎不全に関わる、尿素窒素とクレアチニンの値


06/4/24   BUN 43.9mg/dl    CRE 2.27/dl

06/7/3    BUN 26.6mg/dl    CRE 1.49/dl

07/1/16   BUN 45.7mg/dl    CRE 1.23/dl


一時、好転した値が、また悪くなっています


驚くべきは、白血球数の増加です

初回が13000, 二回目が7000, 三度目が19700


これは、腫瘍の影響なのだそうです

今日、レントゲンを撮り、直腸の上部に

かなり大きな腫瘍ができていることがわかりました

このせいで排便がスムーズにいかなかったようです


詰まっていた便を、先生に掻き出してもらいました

腸を動かす薬も投与してもらいました


これはとりあえずの対処療法でしかありません

ゆきもみゆも、もう、「いつ何があってもおかしくはない状態」

と診断されました

今は、病気の進行をなるべく遅らせること、

そのときが来るまで、できるだけ苦しめないこと、

そのことを一番に考えたいと思っています


でも、とりあえず、今、

ゆきみゆは、いつもと同じように傍にいて、甘えてくれます

そのときがいつか、なんて考えても仕方のないことだし、

今は、この状態がずっと続いてくれるような気がします


   ゆきみゆの前では、いつも笑顔でいられるように

   最後まで、傍にいて見守ってあげられるように

   神様、私を強くしてください






ゆき 採血する

PICT0001yukimiyu0701141.jpg


土曜日、仕事から帰ると、あちこちにゲーの跡が


メインは炬燵布団の上、内容物の大半は毛玉、これはゆきです

食器棚の上から吐いた跡・・・食器棚によく上るのは、みゆです

・・・ということは、二人して吐いた?


でも、帰宅してからも吐いていたのは、ゆきでした

ごはんをほとんど残していたので、出るのは水と胃液ばかりでしたが


このまま、吐きが止まらなかったら、どうしよう?

と心配しましたが、しばらくして止まったので、ほっとしました



日曜日にゆきを病院へ連れて行きました

うんちは出ていましたが、下腹部に気になる塊があるので

「腫瘍かもしれない」と言われました


採血して調べてみることにしました

ゆきの耳がいつものようなピンクではなかったので、

「黄疸が出ているかもしれない・・・」

肝臓も怪しい・・・とのことでした


採血の結果を見て、下腹部のレントゲンを撮ることにしました

もし、腫瘍だとしても、年齢的にも手術は無理、

投薬と注射の治療になるそうです



人間で言うなら、80歳ですから

いろいろ病気が出ても仕方ありません

できることはやるけれど、ゆきにつらい思いはさせたくありません

無理せず、自然の流れに任せつつ、治療をしてもらうつもりです


PICT0002yukimiyu0701142.jpg



ゆきもみゆも、最後の最後まで、幸せだと思ってくれるように

    
     私がちゃんと、そばにいるからね!


膝取り競争

PICT0009yuki0701145.jpg


仕事から帰ると、夕飯を食べる時まで、腰を下ろす暇もありません

まず、ゆきみゆにご飯をあげて、それから着替えて、

猫トイレの掃除、窓を開けて換気しながらの掃除機かけ、

それからやっと、夕飯の支度です


テキトーな、もとい、質素な夕食を作ってテーブルへ・・・

もう、そのときから、ゆきは炬燵の傍でスタンバイです

私が、腰を下ろしたら、すかさず膝の上に乗るつもりなのです


正直言うと、食事中は膝の上に乗ってほしくないのね

テーブルとの隙間が開きすぎるし、ゆきの背中の上に

食べ物を落としかねません・・・実際、落とすし


PICT0004yuki0701142.jpg



膝の上で満足そうな顔をしています


PICT0003yuki0701141.jpg



カメラを向けると、嬉しそうにひと鳴き

写真を撮られるのが、昔から好きなんです


PICT0006yuki0701144.jpg


     るんるん

PICT0005yuki0701143.jpg


      ふんふん


最近、ゆきがいつも先に、膝を独占しています

みゆは、乗りたそうな顔で、フォトンの前にいますが、

ゆきがなかなかどいてくれないので、ちょっと不満そうです


PICT0012miyu0701141.jpg

        

満足したゆきが、ごはんを食べに出かけた隙に、

みゆがさっそく、乗ってきました


PICT0013miyu0701142.jpg


              あ~、やっと乗れたわ


こうなったら、みゆも、すぐにはどきません


PICT0014miyu0701143.jpg



  みゆちゃん、あの~

  わたし、トイレ行きたいんだけれどな~


           だめっ

今年も頑張ろうね

PICT0003yuki070108.jpg



この二、三日 気になってはいたんです

お気楽にお出かけばかりしていたわけではありません


PICT0004yuki070109.jpg



     ゆき、・・・痩せた(??)


今日は、ゆきの、新年最初の通院日でした

体重を量ると、やはり、0.5キロほど落ちています

一昨日あたりから、食欲がないし、便もほとんど出ていません


触診した結果、毛玉と便が腸でたまっているのだそうです


お正月休みの間、毛玉を吐いていなかったので、

気にはなっていたのです

ゲーをしないのは良いのですが、毛玉がちゃんと出ているのか

心配でしたが・・・やっぱり


腸の動きを促す薬を飲ませてもらい、様子を見ることになりました

火曜日にまた連れていきます

腎臓のことも、もう一度血液検査をした方がよい と言われました

結果を知るのが恐いけれど・・・

   でも、ちゃんと現実を把握しないといけないね


どんな結果になろうと、もう取り乱したりしない、

何があっても、最後までゆきを守る、と決心したのですから


PICT0002yuki070107.jpg



みゆの風邪は、完治とは言えないまでも、状態が良くなりました

咳止めと気管支の薬は、これからも毎朝晩、飲ませなければ

なりません

   みゆ、いつも、我慢して飲んでくれてありがとうね


PICT0001yuki07016.jpg



     ゆき、みゆ、

     今年も、一緒に頑張ろうね!



雨の日のお留守番

PICT0002yukimiyu0701074.jpg


昨日はすごい雨降りでしたが、友人の家へ遊びに行くことに

寒いらしく、ゆきみゆは、珍しく二人でフォトンの前

PICT0001yukimiyu0701071.jpg



出かけてくるから、仲良くお留守番していてね


PICT0003yukimiyu0701072.jpg



仲良くね・・・


PICT0005yukimiyu0701073.jpg



・・・・・・



PICT0006oja07011.jpg



これは、遊びに行った友人宅の「おじゃりん」ちゃん♂(13歳?)


PICT0007oja07012.jpg



か・・・貫禄です



勘違い

いや~

さっき、気がついたんだけれど、

劇団☆新感線っていうのが正式名称だったのね

私、ず~~っと「新幹線」って書いてましたわ

一応、最近のは遡って直したけれど・・・いいや、後は時効・・・

誰からも突っ込まれなかったけどね


でもね、昨日のアンケートに「新感染」って

書いてあったのね(それ見て気づいたんだけれど)


「感染」の方が合っているかも


だって、みんな、感染してるよね、そうだよね?(言い訳)

家にいると・・・

ゆきみゆとゆっくり過ごそう、と思っているのに、

お出かけばかりして、相手してくれてないじゃない~~

・・・と文句を言われそうなので

今日は、家にいるからね


でも家にいると、たいていこんな感じ・・・


PICT0001yukimiyu07011.jpg



  あ~あ、また膝を取られた・・・


PICT0003yukimiyu07012.jpg



  ん?なに?

  ・・・・・・


PICT0007miyu07011.jpg



  いいのいいの、気にしなくて


PICT0006yuki07011.jpg



  ゆきちゃんも、いい子だね


PICT0010yuki07013.jpg



  う~ん、もっともっと


PICT0008yuki07012.jpg



  ま、いいか


いやっ、実はこれ、年末の写真なんですが

ゆきみゆが入れ替わるだけで、同じような構図が繰り返されるわけ

このときは、みゆが膝の上でしたが、

ゆきが膝の上にくると、みゆが脇に回る、ということに


ただ、みゆが膝の上に乗ると、重さでお尻が痛くなります

低反発の座布団買わないと、私のお尻が血流不足になりそうです


最近は、二人一緒に炬燵に入ってくれるようになったので、

できれば、膝の上より、炬燵に入ってね、と思っているのですが

朧の森に棲む鬼

chirashi_l2.jpg


昨日、新橋演舞場へ 劇団☆新感線の「朧の森に棲む鬼」

を観に行きました

豪華絢爛・神出鬼没・抱腹絶倒エトセトラ・・・

新感線らしい、期待を裏切らない舞台でした


今年最初に観る舞台、しかも正月、ということで

奮発した一階S席、しかも花道のすぐそば

いや~その花道をいろんな人が何度もバタバタと

駆け抜けて行く、賑やかな舞台でした


ネタバレしない程度にあらすじを書くと(無理か


とある島国のとある時代、絶えない戦争のさなか、

ライ(市川染五郎)は、弟分キンタ(阿部サダヲ)とともに

落ち武者狩りをして食いつないでいます

ライは、札付きの悪い奴で、村の仲間からも憎まれています

ある夜、ライは朧の森で三人の鬼と出会い、そそのかされて

契約を結び、王になる約束とともに、自殺しない限り

死なない身体を手に入れます(ちょっと「メタルマクベス」

のパクリ?)

口先三寸で人をだます才能に長けたライは、その能力と、

その舌のように自在に動く剣を使って、自国と敵国両方を

手玉に取ろうとします

そして・・・



それ以上書くと、ネタバレになるよね~


意外な展開もあり、アクションも立ち回りも迫力満点です

ツナ役の秋山奈津子さん、(SHIROHでお蜜さんやった方)

本当に、キレのいい動きするのね!

シキブ役の高田聖子さん、やっぱりこの人、新感線では

こういう「らしい役」だよね

ウラベ役の粟根まことさん、この人も、いつもこういう役だよね

主役の市川染五郎さん、さすがに歌舞伎調が似合います


でもね、でもね、

何と言っても、一番素晴らしかったのは、


  阿部サダヲさんです!


テレビでは、ちょい役で見ることしかできないけれど、

この舞台では、サダオさんをたっぷり堪能できます!

本当に、この人の演技、存在が大きかった

この人なしでは、この舞台、成り立たないでしょう!!

歌も歌ってくれちゃうし(3日の舞台では、テープトラブルで

歌が中断、でも、アンコールで再演してくれました)


これから観に行かれる方、

ぜひ、ぜひ、サダオさんの活躍を楽しみにしてください

   え~と、主役は染五郎さんです、あしからず・・・


楽しいお休み

滅多に取れない長期休暇、

嬉しくてたまりません

ゆきみゆと、心穏やかにゆっくり過ごせるのは幸せです


と言いながらも、今日は出かけました

「堀之内妙法寺」へお参りに行ったのです


PICT0003myouhouzi01.jpg



ここでは、三が日、干支の杯をいただけるのです


PICT0007myouhozi02.jpg



年始で賑わうお寺の様子を見たかったのと、この杯が欲しかった、

というのが目的でしたが、

ご近所の マムKさん宅にご招待されることに


「甘ったれ小太郎そしてさくら」でおなじみの

PICT0004kota01.jpg


小太郎クンと久しぶりに再会

  大人になったね~小太クン!

PICT0001konatu01.jpg


小夏ちゃんとは、初対面でしたが、

すぐに懐いてくれて、すごく甘え上手で、とても可愛いの


PICT0005kezuka01.jpg


  お食事準備中

  このあと、どんどん出てきましたが、撮影を忘れて

  食べまくり


お休み中なのに、ずうずうしく押しかけた挙句、

遠慮なく飲み食いさせていただきました

ありがとうございます 御馳走さまでした!


今年は、幸い風邪もひかず、ちゃんとお参りもできて、

本当に良かったなあ・・・

この楽しい幸せな毎日が、ずっと続けばいいのになあ~

・・・などと、思ってしまいます


みなさまも、楽しくお過ごしですか?

謹賀新年

PICT0011kumano.jpg


    明けましておめでとうございます

    本年もよろしくお願いいたします



今日は早起きして、熊野町神社へお参りに行きました

夜はすごい列ができるけれど、朝は閑散としています

破魔矢とお守りを買いました

今年も、無事に一年が過ごせますように・・・


PICT0012yuki07015.jpg


お参りに行く前のゆき

朝早く、起こしてくれました

   ゆきちゃん、あけましておめでとう!

   早く、ごはん!


   食い気で始まる新年なんだね



プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。