02
2
5
6
7
8
9
10
13
15
16
17
20
21
22
24
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲキ×シネ・アオドクロ

新宿バルト9で上映されている

劇団☆新感線の ゲキ×シネ第二弾「髑髏城の七人~アオドクロ」

前回の「アカドクロ」の再演なのですが、

ただの再演ではありません、豪華絢爛にパワーアップしておりました

今の、新感線のスタイルに近くなっていましたね!

衣装からして、より派手に奇抜になっていましたし


アカドクロのときの天魔王は、ダースベイダーみたいでしたが、

今回のはもっとメタルな感じでしたね~

市川染五郎さんは、最近の「朧の森」のときのイメージに近かった

ですが、さすがに殺陣もすごく決まっていたし、

染さんファンの期待を裏切らなかったことと思います


私的に面白く見ていたのは、

カンテツ役の三宅弘城さん

すごく身の軽い人で、殺陣シーンでの、染さんとの息の合った

動きがとても印象的でした


ストーリーはわかっているのに、3時間20分、

飽きることなく、画面に釘付けでした

それに、アカドクロと比較しながら観れたのも、楽しかったな~

まだ観たことがない方は、ぜひぜひ、アカドクロから

続けて観てください!どっちも面白いです


ゲキ・シネ第三弾は、

     あの「SHIROH」です

DVD持ってるし、もう何回も観ていてセリフ全部覚えているし、

サントラCDも持っていて全部歌えるし、

   ・・・なんですけれど、映画館でもう一度、観たいなあ~

大きな画面で、迫力ある音声で、誰にも(→猫

邪魔されずに観たいです(うちの猫は爆音が嫌い


映画もお芝居も、やはり劇場に足を運んで観るのが、一番ですね


異次元の世界にどっぷり浸って、浮世の憂さを忘れられます





スポンサーサイト

ゆきみゆ今日も元気です

PICT0001yukimiyu0702121.jpg


昨日、ゆきを病院へ連れて行きました

定期の通院です


今は、中四日あけての通院にしています

補液と、投薬、下腹部の触診

腫瘍に圧迫されて、ウンチが出にくくなっていますが、

腸が塞がれているわけではないので、

頑張れば、ちゃんとウンチは出てくれます


食欲はあるので、体重も少し増えました

毛艶もあって、まだまだ元気です


PICT0004yukimiyu0702122.jpg



みゆは今のところ、投薬が中心です

朝、抗生剤と、気管支の薬と、咳止め

夜は、気管支の薬と、咳止め、今週から心臓の薬も飲ませています

呼吸が速いので、心臓に負担がかかるのです

朝晩3錠ずつ、ちゃんと飲んでくれるので、助かります


ただし、私の膝の上にいるときでないと、おとなしく飲んで

くれないので、朝はちょっと大変です(座っている場合じゃない

ときが多いので


それぞれ、病気を抱えて大変だけれど、

当人達は、それを悩むことも嘆くこともなく、

いつも通り、おいしくごはんを食べ、お昼寝をし、

お天気の日は、日向でのんびりひなたぼっこ


うん、そうして淡々と毎日を平和に暮らせたら、

それで幸せだよね

その姿を見ているだけで、私も幸せになれるなあ

親ばか

PICT0007yuki0702123.jpg


ゆきみゆの猫団子は無理だけれど、私を挟んで、三人で猫団子

膝の上のみゆ、私の腰に寄りかかっているゆき


PICT0005yuki0702121.jpg



ゆきちゃん、いい子だね、


PICT0008yuki0702122.jpg



本当に、いくつになっても、童顔でかわいいわ~


PICT0006nuty0702121.jpg



みゆちゃんも、いい子だね


PICT0009miyu0702122.jpg



みゆちゃんも、かわいい、かわいい


   こんな、かわいい子達に出会えて、

   本当に、よかったなあ~

   幸せだなあ~


   と いつも思います

あっきーへ

ファンクラブ会員限定の

あっきー(中川晃教クン)からのサンデーメール

内容公開しちゃいけないけれど


「ところで女の子って呼び方、

 一体いくつくらいまでの女性につかうのが適しているの???」



いい歳した、女性蔑視のアホな男性の言葉なら許さないけれど、

あっきーになら、こうお返事したいな


   誰でもきっと、基本的には、

   安易に「女のコ」なんて言って欲しくはないと思うよ     


   でも、女にはね

   いくつになっても(たとえ、どんなおばあさんになっても)

   心の中の鳥かごに、小さな女の子が住んでいるんだよ 



   
   そのことを、あなたには、

   知っていてほしいような気がする 





  

ゲキ×シネ・アカドクロ

更新さぼっております

いやあ~何か、落ち着かないというか・・・いろいろありまして

でも、その話は、またの機会に・・・


そう言いつつ、私としては久しぶりのお楽しみ

新宿バルト9で、劇団新感線の劇シネ、「髑髏城の七人~アカドクロ」

を観て来ました!


本当に、観る度思うけれど、

  
   劇団新感線ってすごいよ!


この、「髑髏城の七人」は配役を変えて、すでに三度上演

されたらしいです(DVDが三枚出てます)

そのうちの二作の主演が、古田新太さんです


この古田さん、予想に反して、本当に、良く動くし(殺陣の迫力、

驚きました)あんなに身の軽い人だとは思ってませんでした

役柄もね~、とぼけているけれど、やり手、という、

なかなか味のある、カッコイイ役なんです


「目力のあるイケメン」好きの私なのですが、

あの、ほよ~んとした表情の古田さん、例外的に、好きかも

水野美紀さんも、不思議な色気があって、なかなかよかったです

橋本じゅんさんは、いつも通りの役回り(バカだけど腕っぷしは強い)

なるしーさんは、またしてもどぎついメイクでご登場

そして、大好きな「SHROH」でも、お見かけした、

たくさんの新感線の役者さん達に会うことができました


全体的に迫力ある殺陣のシーンが多かったですね

ストーリーも、ハラハラドキドキ、あっと驚くどんでん返しもあり、

最後まで飽きさせません


う~ん、日常のうさを晴らすには、

というより、そのときだけは、現実を忘れて楽しむには、

やっぱり、これくらい、面白くなくちゃね!



来週は「アオドクロ」を観に行く予定です





・・・とここまで書いて更新したのですが、

後日間違いに気づきました


  なるしーさん、出てませんでしたね


すっかりそう思い込んでいました 訂正します


   それにしても、誰だったんだろう、

   あの、くどいメイクの髑髏党の方は??


 


上には上が・・・

いい歳なのに、ミーハーで・・・、と一応恥じらって見せる私ですが、

なんの、上には上がいるのよね


私の勤務先は中野区中野

中野サンプラザの前を通って通勤しています


この中野サンプラザの前には、ときおり異様に派手な(失礼!)

おばさん軍団が出没します

朝の9時前から、サンプラザ通用口前の道路にたむろっている、

大きな荷物持参のおばさまたち・・・


すぐそばを通過するとき、しっかり見えるんですよね~

バッグや、紙袋全面に貼り付いている、


   氷川きよし!さんの写真!!



開いたコートの前から見える、

氷川きよし! さんロゴ入りTシャツ!!



  そうなんです

  ここ、中野サンプラザでは、わりとよく

  氷川きよしさんのライヴをやるんですね~



本当に、呆れ・・・いや、感心してしまいます

いや、堂々として、ある意味、立派と言ってもよいかも



私も、修行を積めば、ああなれるのでしょうか・・・

(・・・でも、あんまりなりたくない



ま、「ミーハーなもんで・・・」と自分で恥じらうほど、

世間の人は気にしないのかも・・・


しかし、ラルクのコンサートでの熱狂的なギャルファンたちにも

氷川きよしさんファンの熱いおばさんたちにも、


    かなわないなあ・・・やっぱり

    

ミーハーの独り言

去年の年末から新年にかけて、

フィギュアスケートの大会が、いろいろテレビで放映されていたので、

年末年始、あまりテレビを見ない私も、今回はとても楽しかったです

何といっても、大好きな荒川静香さんや、高橋大輔クンが

たくさん見れたし


しっかりVTRにも録画しましたが、

高橋クンが最高の演技をした全日本選手権・・・

これを録画できなくてがっくりしていたら、友人がDVDに

録画して、プレゼントしてくれました(感謝感激です


この全日本で優勝した演技(オペラ座の怪人)と

その後のメダリスト・オン・アイスでのエキシビジョン

での演技(ロクサーヌ)が、私的には非常にお気に入り


・・・なので、未だに飽きずに見続けています



3月にある世界選手権

見に行きたかったけれど、予算的に諦めました

4月のジャパン・オープン・・・これも無理だわ


去年の3月、シアター・オン・アイスを、

二日続けてSS席で見たのよね~


やっぱり、近くで見ると、迫力が違います

もう、後ろでなんか見れない


・・・と思ってしまったら、やっぱり行けません


テレビで放映してくれることを祈っています

テレビなら、アップでも見れるしね(負け惜しみ



最近、エンタメ生活自粛しているのですが・・・

家にいても結構楽しめます(もともと出不精の引きこもり)


WOWWOWで放映したラルクのアニヴァーサリー・ライヴも

友人が録画してくれたので、これもしつこく見ているし



 ははは、やっぱりミーハーなのさ









一緒にいれば

今日も良い天気です

お休みだけれど、ゆきみゆを置いて出かける気にはなれません

一緒にいられる時間が、何より貴重に思える今日この頃

それに、私が、ただそばにいるだけで喜んでくれる存在って、

他にある?


PICT0001yukimiyu0702121.jpg



暖かい陽射しを浴びて、日向ぼっこ


仲は相変わらず、あまり良くはないのだけれど、

一応、お互いの存在は認めているのね

PICT0004yukimiyu0702122.jpg


一緒にいても、お互いマイペースなんだけれどね


    ゆきみゆは、私の心を映す鏡みたいなもの

    私がゆったりした気持ちでいると、

    ゆきみゆも、ゆったりしているんだね

    
  

まだまだ頑張れるね!

今朝は、ゆきのゲーの声で目が覚めました

炬燵布団の上に、毛玉のゲーをしていましたが、

その後、数度、唾液と胃液のような液体を吐いたので

    え?また吐きが止まらないのでは?

と心配しましたが、そのうち止まったのでひと安心


今日も良い天気だったので、炬燵布団を一式洗濯しました


PICT0010miyu0702111.jpg



みゆは日向で気持ちよさそうにお昼寝です


PICT0011miyu0702112.jpg



みゆはおうちでお留守番、

ゆきを病院へ連れて行きました


吐いた後、食欲のなかったゆきですが、

注射を打ってもらって帰ってくると、食欲回復!


大丈夫、まだまだ頑張れるね!


PICT0006yukimiyu0702114.jpg


            ↑

   台所のボウルで水を飲もうとしている ゆき
   真似して割り込んでくる みゆ(手前)

   どうでもいいけど、夕食の支度の邪魔しないでくれ



「かもめ食堂」と「下妻物語」

土曜日、家に立てこもって、映画のDVDを二本観ました

しかし、すごい取り合わせ


レンタルしたのは久しぶりです

平日の夜は、ゆきみゆに邪魔をされて、ゆっくり観れないのですが、

土・日曜日の昼間、ゆきみゆのお昼寝タイムが狙い時


最初に観た、「下妻物語

すごく面白いという噂は耳にしていたのですが、

ロココ調ドレスの深田恭子が主演、というのがね~

正直言って、お子様向けでバカバカしい内容だと思っていたのね


でも、観たら、本当に面白かったです

バカバカしいんだけれど、すごい笑えたし、感動したし

ロココ調ドレスのお姫様風の主人公が、

人と安易につるむことをせず、自分の理想を貫く姿は、

ある意味立派

一人では何もできない、なんて思っている今どきの中高生や

大人になっても、精神的に自立できない女性も、参考にしては?


一人で立って、行動できる、そんな二人の少女が築いていく友情が

すごく爽やかで、元気を与えてくれます



かもめ食堂」も、印象に残る映画でした

主人公の食堂で手伝うことになる、二人の女性

それぞれが、いろいろなものを背負ってここ(フィンランド)

へ来たのだということがわかりますが、

各自のプライベートな事情は、最後まで明かされません

たった一人でフィンランドへ来て、食堂をやることにした、

主人公の、本当の理由もわかりません


三人は、お互いの深い事情を問いただすこともなく、

一緒におにぎりを握りながら、楽しそうに会話します

いろいろな事情を抱えて、店へやってくる人たちと

素朴に関わり、毎日を、淡々と過ごしながらも、

お互いのことをそっと思いやっているのです


大人の女性の友情って、こうあるべきだと思うなあ!!

相手の内面の奥まで、ずかずか土足で踏み込んで、

何でも知っていることが友情だ、なんて思っている

幼稚な人って、結構いるよね



そして、この映画にずっと流れている

ゆっくりとした静かな時間、

美しいファインランドの風景

食器や木の椅子の触感まで伝わってくるような気がします


とても、贅沢な気持ちにさせてくれる映画でした


   私もフィンランドへ行きたい


春は好きなんだけれど・・・

今年もまた、1月の半ばから、花粉症の薬を飲んでいます

早めに飲んでおけば、この時期でも、比較的楽に過ごせるはず、

だったのですが・・・

1月31日の昼間、社用で外出して、帰ってきたら、

ひどい症状が出てしまいました

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、頭痛、喉の痛み・・・フルコースです


2日にようやく耳鼻科へ行き、ひどくなった症状を抑える薬を

処方してもらいましたが・・・

飲んでも、すっきりしないのです

気がつけば、息苦しくて口呼吸になっているので、喉が痛いし、

鼻で呼吸しようとすると、奥がツーンとするし、

頭は痛いし、どよ~んと重いし・・・


なので、今日は外出せずに、家に立てこもることにしました


PICT0006miyu0701284.jpg



みゆちゃ~ん、今日はおうちにいるからね~


PICT0009miyu0701285.jpg



ん?なに?


PICT0010miyu0701286.jpg



花粉症がひどいのよ~


ふ~ん



 (うっ・・・しかし、明日はみゆの病院行きの日だった

仲良くしてね

いつになく、同じ方向を向いているツーショット


PICT0013yukimiyu0701281.jpg



珍しいから、急いで写真を撮りました


PICT0011yukimiyu0701282.jpg



いいわね、いいわね!

仲良し兄妹みたいだよ



PICT0014yukimiyu0701283.jpg




みゆさん、みゆさん、よそ見をしないで!


プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。