03
1
2
4
8
9
10
12
13
14
16
17
19
20
21
25
27
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかったな~

MSNのサイトで、高橋大輔クンが、

上戸彩さんからプレゼントされた、オロナミンC形ケーキを

美味しそうに食べている動画が見れます
      

高橋クン、泣き顔も良いですが、笑顔もとても可愛いです



世界フィギュアスケート選手権

終わってしまいましたが、相変わらず、ビデオを見て

余韻に浸っています

実際に見に行けなかったのは、残念でしたが、

仕事も忙しい時期だったし、現実的に、先立つものがなくて

諦めたのでした


今年は、ゆきみゆの治療を最優先にすると決めています

お芝居を見たり、コンサートへ行ったりすることは

私にとっては無上の喜びなんですけれど、

ゆきみゆの命には、勿論代えられません


それに、チケットの値段を見ると、

(これで何回、ゆきみゆに注射を打ってあげられるかな)

って考えちゃうのよね~


まあ、でも、テレビがあるおかげで、

出かけなくても、楽しめるわけだし、

私が家にいれば、ゆきみゆも安心しているし、

これが、人間の子供だったら、

「かーちゃん、テレビばっかり見てるなよ~」

だの、

「どーして、おんなじところばかり、繰り返して見てるんだよ~」

だの、文句を言うに違いありませんが、


ゆきみゆは、文句なんて言わないし

(・・・言ってるかもしれないけれど



20070318182959.jpg



テレビを見ている間、膝の上で寝ているみゆ


20070318182926.jpg



私にひっついて寝ているゆき



う~ん、好きなものたちに囲まれていれば、

それなりに幸せなんだよね



スポンサーサイト

あれから一年   

子供の頃から、冬季オリンピックでのフィギュアスケートを

テレビで楽しみに見ていました


実際に見に行ったのは、

昨年の三月、有明コロシアムで行われた

「シアター・オン・アイス」

これが、生まれて初めて、生で見たフィギュアスケートでした


あれから、もう一年経つんですね~


あの時は、トリノのすぐ後だったし、

高橋クンや安藤さんが出てくると、(転ばないでね!)と

内心、冷や冷やしながら祈っていたっけ


高橋クンの銀メダル、

そして、安藤さんの金メダル、

あれから、一年たらずで、ここまで立て直してくるなんて、

本当にすごいです

トリノで、同じ悔しさを味わったふたり、

その悔しさをバネに、お互いに励ましあって、頑張ってきたんだね


本当におめでとう

そして、感動をありがとう


世界フィギュアスケート選手権2007東京


今日は、最後のエキシビジョンでした


もう、すっかりお馴染みになった、高橋クンの「ロクサーヌ」

全日本のときのも良かったけれど、

今回のも、とても良かったです

まだ、ゆっくり休んでないと思うし、きっと疲れているよね

そげた頬を見て、同情してしまいましたが、

最後まで、きっちり演じきりましたね


ああ~それにしても、もう終わってしまいました・・・寂しいです


後は、ビデオを見ながら、余韻に浸ろうと思います




危険な賭け?

安藤美紀さんが、もしかしたら、4回転を跳ぶかもしれない?


世界フィギュア選手権、今日は女子のフリー演技です

昨日、ショートプログラムで二位につけた安藤さん、

完璧な演技でした表情も良かったし!


女子の試合も、予想できない展開になっていますが、

とりあえず、安藤さんが、今日の演技を完璧に演じれば、

メダルは間違いないと思います


それでも、それでも、やっぱり

4回転で、勝負しますか?


目先の勝利より、その先への挑戦、という気持ちなのかな~

でもね~

せっかくのチャンス、確実にメダルを狙ってほしいなあ・・・


たしか、今日は最終滑走のはず、

ライバル達の出来によって、最後は決めるのでしょうが・・・


う~ん、今日も心配

でも、やるなら、絶対に成功してほしいです

手をついてもいいから、転ばないでね!!












高橋クン、おめでとう!

なんか、嬉しくって眠れません(いや、眠いんだけれど

ビデオで、もう一度、演技を見て、「すぽると」見て・・・


フィギュア世界選手権、男子のフリー演技

昨日、ショートプログラム三位だった高橋クン

(今週は、このネタばかりですな


やってくれました!銀メダルです


確かに、全日本での演技のように完璧ではなかったけれど、

あの、すごい歓声と緊張感の中で(ジュベールさんの次だものね~)

現時点で、出せる力のすべての力を出し切ったのだと思います

あの、演技の後の涙

荒川さんの、彼が背負ってきたものの重さがわかる、という言葉

そうだよね、

ガラスのハートが、そう簡単に、鋼鉄になれるわけがない

逆に、鋼鉄になってしまったら、彼の感性から生まれる、

あの繊細で美しい演技はできなくなると思う


金を狙う、と公言することで、あえて自分にプレッシャーをかけ、

自分を追い込むことで、逃げ道を塞ごうとする

彼を見ていると、そんな気がするのね

言いながら、(うわ~こんなこと言って、いいのか?オレ

って内心思ってたりしてそうだものね~~


「ガラスのエース」と呼ばれた男、というコメントがあったけれど、

ガラスはガラスのままでいいんじゃないかな

彼は地道な努力と練習を積み重ねることで、自信をつけてきた

その自信が、ガラスを鋼鉄ではなくて、強化ガラスにしたのよね

泣いている姿を見て、思わずうるうるしてしまいましたが、

爽やかな涙だったな~(可愛かったし


ところで、実力者、ランビエールさん、

しっかり銅メダルをゲットしましたね!さすがです

織田君も、7位に食い込んだし、よく頑張ったね


今回の男子、とてもハイレベルの戦いだったと思います

本当に、誰が入賞してもおかしくないほどでした

ジュベールさんやライザチェックさんの豪快な演技は、

本当に迫力あってすごいけれど、


高橋クンにはね、

「柔よく剛を制す」

っていう戦い方をしてもらいたいなあ

これは、私の個人的な意見なのですけれど・・・


さて、明日からは女子が始まりますね

日本の三人娘が、どこまでやれるか、

とても楽しみです(しばらく続く、このネタ







波乱続き!

何がって、

昨日のフィギュアスケート世界選手権、

男子ショートプログラム


三度も「あ~~っ」って叫んでしまいました

最初は、織田君のジャンプの失敗で

二度目は、ランビエールさんの転倒で

最後は、大ちゃんがジャンプでバランスを崩したとき


ジュベールさんとバトルさんが予想通りだっただけに、

はっきり言って、ランビエールさんが完璧に滑っていたら、

大ちゃんの三位はなかったかも


本人も運が良かったと言っていますが

本来の彼の実力なら、当然の位置ではあるけれど

完璧な演技でなかっただけに、よく三位に入れたなあ、という感じ

まあ、運も実力のうち・・・ということで


今日のフリーが注目です!

(心配だなあ・・・)


世界フィギュアスケート選手権 

今、GAORAで、去年のスターズ・オン・アイスを放映しています

以前、ビデオに録画してあるのですが、

高橋大輔クンの「ロクサーヌ」の演技を見終わったところ


この演目を初めて見たときは、すごく感動したものですが、

再び見ても、やっぱり感動しました


今まで、男子の演技って、「すご~い!!」って

びっくりしたことは沢山あったけれど、

「美しい~~!!」と感動したのは、高橋クンが初めてなのです


特に、昨年の全日本で優勝した時の演技は、

ジャンプも、スピンも、ステップも、すべてが

感涙ものの美しさでした


来週から、いよいよ世界選手権が始まります

各国の精鋭が集結するこの大会、

どんな素晴らしい演技が見られるか、とても楽しみです


高橋クンや織田クンに、新たな秘密兵器があるのでしょうか?

でも、とにかく、彼らがノーミスで演じてくれたら、

決して他の選手に引けは取らないと思います


女子では安藤美姫さん

4回転を跳ぶのでしょうか?

4回転なしでも、ノーミスで演じ切れれば、メダルは不可能ではない、

という有識者の意見を何かで読みましたが・・・

挑戦してほしいような気もしますが

う~ん、心配・・・でも、成功することを祈っています!


中野友加里さん、浅田真央さんの演技も楽しみです


フィギュアスケートは、子供の頃から見るのが好きでしたが、

考えてみれば、ファンだったのはみんな外国の選手でした

なんだかね、子供心に、日本人っていろんな意味で

外国の選手と較べると、不利だなあ、って思っていたのね


   でも、今なら、対等に戦える、と思います


最後は、贔屓にエールを・・・

   頑張ってね!!大ちゃん!!


この子は、どちらでしょう?

PICT0007miyu0703117.jpg



ゆきとみゆの区別がつかない、とよく言われます

こんなに違うのに、どうして?と思うのですが、

飼い主だからわかるのは、当たり前か・・・


以前、「ゆきみゆの見分け方


で、違いについて書きましたが、

実は・・・最近、私も怪しくなってきました


「あれ、みゆちゃんだったの?」なんて間違えることも

多くなってきたような・・・

私がボケてきたんだろうか


    さて、上の写真、どちらかわかりますか?

    丸顔で、モモンガに似ていますよね?


PICT0006miyu0703116.jpg



    わかりましたか~?

         
    みゆちゃんです

のびのび~


PICT0001miyu0703111.jpg


土曜日の昼間、ゲキ×シネを観に行く予定だったので、

木曜の夜にみゆを、金曜の夜にゆきを 病院へ連れて行きました

二人とも、薬をもらい、注射を打ってもらって、一安心

PICT0002miyu0703112.jpg


特に、みゆは、具合が良くなったらしく

PICT0004miyu0703114.jpg



PICT0003miyu0703113.jpg


これは今朝のみゆなんですけれど、

PICT0005miyu0703115.jpg


病院から帰ってから、呼吸に水音が混じらなくなり、

食欲も出て、何だか元気がいいようです

朝、さかんに、のびのび~をしていました


この間、もうだめか・・・と思い、

おお泣きしたことが嘘のようです


一時的なものかもしれないけれど、

でも、みゆは、頑張ってくれています


昨日、安心してお出かけができました

ありがとうね!みゆ

ゲキ×シネ 「SHIROH」

やっぱり、観に行ってしまいました!

DVDをもう何回も観ているのに、最初から最後まで新鮮で

出だしからもう、泣いてしまいましたね


仲間やお蜜を殺されたシローが、悲嘆と絶望の果てに、

「まるちりだ~!!」と叫ぶところから、


寿庵を抱きしめた四郎が、慟哭するシーン、


四郎の命と引き換えに、蘇った寿庵の後ろで、

神の国へと旅立っていく、信者たち

シローの澄んだ歌声・・・


もう、最後まで、涙が流れっぱなしでした


キャストも豪華だったし、曲もよかったし、

構成も内容も、すべてが素晴らしかった!

こんな名作には、なかなか出会うことができないと思います



 ・・・ということで、ゲキ×シネ「SHIROH」は、

 さらに、2週間の延長決定だそうです!(やったね!)




  

バトンですか~~?

「ひなのしっぽ」のままりんさんから、

ペットバトンを渡されてしまった!


どないしよ~

あまり、お知り合いのいない私、渡せる人には、

もう渡ってしまったし・・・


でも、せっかくいただいたので、

自己紹介も兼ねて、やってみましょうかね


なになに?


私は「167代目ペットバトン」になるわけね


 (1)9つの質問の解答を書いて、

 (2)質問の内容を1ヶ所、自分で書き換えて、

 (3)何代目の数字を1コずつ増やして、

 (4)Q9のバトンを回す人の名前も書き換えて

  バトンを3人の人に。



では、行きます!


Q1:ペットに感謝していることは?

  それはもう、私に生きる力を与えてくれていること!

  守るものがあると、人間って強くなれるな~と実感 

Q2:一度は行って見たい所は?

  きっと無理だけれど、アフリカとかガラパゴス諸島

  行けそうなところでは、旭山動物園かな

Q3:ペットが我が家へ来たわけは

  ゆきは、当時勤めていた職場の床下から、

  泣いて私を呼んだので、引き取りました

  みゆは、当時勤めていた職場の近くの公園で

  野良猫をしていました

  年末、ひどい咳をしていたので、この冬は越せまい、

  と思い、保護して、そのままうちの子になりました

  二人に出会ったのは、運命だったと今では思います

Q4:ペットのためにしていることは

  特別にはないけれど、基本的には、ゆきみゆ優先かな

  あと、今は、夜の外出はなるべく避けていること

  毎日「愛している」と言って、キスして、抱きしめています

Q5:もし、夢がかなうなら?

  日本に動物警察を組織して、動物への虐待を取り締まり、

  不幸な動物たちを救いたい

  動物の声を聞き分ける超能力もあるといいなあ!

Q6:ペットとしてみたい夢は?

  そりゃあ、仕事へ行かないで、ペットたちと一日中、

  一緒に楽しく暮らせたら幸せだわ~

Q7:ペットの名前

  和猫なので、当然、和名

  ひらがなが、猫のかたちに似ているので、それもこだわり

  ゆき→拾った時、掌サイズの雪兎みたいだったので

  みゆ→ゆきから一字もらって、何となく、直感で

Q8:ペットが話せたら、何を言うと思う?

  ゆき→当然、「もっと、美味しいものをくれ!」でしょう

  みゆ→パソコンやテレビを見ていると邪魔をします

     「私の方をもっと見て!構って!」かな

Q9:次のバトン

  残念ながら、渡せる人がいませんね~

  他のお二人の方に頑張っていただきます

  よろしくお願いいたします!!

可愛いでしょ!

PICT0001osara01.jpg


セールのお知らせを見たので、思わず買ってしまいました

脚付きで高さがあるので、食べやすいと思うし、何よりお皿が可愛い!


PICT0002osara02.jpg



これはゆき用に


PICT0003osara3.jpg



で、こちらはみゆ用に


とは言っても、いつも場所をチェンジして食べるので、

どちらでも同じなのですが


PICT0006yuki0703071.jpg



さっそく、ゆきが来て、みゆ用のお皿で食べています


PICT0008yukimiyu0703071.jpg



なので、みゆは、ゆき用のお皿の方へ


警戒することもなく、自然に食べてくれたので、よかった!


はっきり言って、私の自己満足なんだけれど

でも、眺めるたびに、綺麗になって嬉しいし、

省スペースにもなって、すっきりしました!


いつも同じだけど

PICT0023yukimiyu0703031.jpg


毎度おなじみ、炬燵でまったり

猫も歳をとりますとね、たいてい寝てばかりでございます


PICT0024yukimiyu0703032.jpg


ゆきなんぞは、起きているときは、たいてい台所や風呂場から

「水くれ!」コールです

みゆが膝にいるときは、すぐには立てないのですが、

そういうときに限って、大声で呼ぶんです


みゆの具合がよくないので、ついついみゆの方に気がいって

しまいます

ゆきのことも、とても大事にしているのはわかってくれていると

思うけれど、

ゆきは、いくつになっても、甘えん坊なので、

もっとかまってほしい、と訴えているのかもね


    わかってるよ!気をつけるからね



PICT0025yukimiyu0703033.jpg



このおなじみの日常こそが、幸せなんだよね

一緒にいたいから

PICT0004miyu0703031.jpg



「本当に、頑張っているわね」

みゆを診てくださっている先生は、いつも感心しています

「いつ、何があってもおかしくない状況なのに」


肺の上部まで水がたまっているらしく、

みゆの呼吸には、ごぼごぼという雑音が入ります

必死で呼吸するために、大きく上下する胸、心臓もフル活動のはず


虫の息になって起き上がれないみゆを

病院へ連れて行って、なんとか持ち直したのは、

今回で二度目です


   ずっと悩んでいました

   みゆに一日でも長生きしてほしい、と願い、

   治療を続けているけれど、

   それは、私のエゴなのではないか


   以前読んだ、「アニマルセラピー」の本の中で、

   治療を続ける飼い主に、

   『もう、やめて わたしをらくにして』

   と訴える猫の話がありました


   もしかしたら、みゆもそう思っているのではないのかしら

   らくに呼吸が出来ないというのは、他人が想像する以上に

   苦しいはず

   一時的に持ち直しても、その苦しみが なくなるわけでは

   ないのだから・・・


「猫は、結構耐えるんだよね」と、先生

耐えるから、最後の最後まで、苦しんで死ぬ猫もいるんだよね、と


   そんなこと、私が耐えられない!


「でもね、一緒にいたいから、頑張るってこともあるんですよ」


先生の、そのひとことで、何だか救われたような気がしました


   みゆが、私と一緒にいたいから、

   だから、苦しくても頑張って生きてくれるなら、


みゆが、もう、いいよ、と言うまで

治療につきあうよ


薬も、注射も、いけるところまで

   
   だから、ずっと、一緒にいようね!


PICT0005miyu0703032.jpg

ハーゲンダッツ大好き!

私とゆきの共通の好物は、ハーゲンダッツのアイスクリーム

食べようと出してくると、必ずゆきが おこぼれを頂戴しようと、

待ち構えています

PICT0010yuki0703031.jpg


    う~ん、この匂い、ぼくの好きなやつだ~


PICT0011yuki0703032.jpg


   早く、食べた~い


PICT0012yuki0703033.jpg



とりあえず、蓋についているのをなめていなさいね~


PICT0013yuki0703034.jpg



目の前で、べろべろやっています

落ち着いて、食べていられない私


PICT0014yuki0703035.jpg



とりあえず、急いで食べて、本体をあけ渡します


PICT0015yuki0703036.jpg


夢中で舐めています


PICT0019yuki0703037.jpg



   あ~おいしかった~~


PICT0020yuki0703038.jpg



余韻に浸っていますね~


PICT0021yuki0703039.jpg



満足そうなゆきの顔を見ていると、私も嬉しくなります


    ホントは、もっとほしいんだけどな~(ゆき)

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。