09
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
20
21
22
23
24
26
27
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へんし~ん!

PICT0025.jpg

写真を見せると、たいていの人から「可愛いね」

と言ってもらえる ふうが


来たばかりの頃、猫じゃらしで遊ぶ かのんのことを 

少し離れたところから、きちんとお座りして、眺めていました


滅多に声を出さず、大好きな缶詰がごはんに出たときだけ、

「み~ん」 と か細い声で 鳴きます

かのんより前へ出ようとすると、かのんに頭をぱしん、とやられて、

首をすくめていたふうが

無口でおとなしい子だなあ、・・・と思っていたのですが



PICT0014.jpg



いまや、夜の帝王・・・じゃなくて、女王?

私が床について電気を消すと、


とたんに、 うるるるる


という、どすの効いた唸り声を発し、


だだだだーっ  と 居間を走りぬけ、


うぎゃあおお~~ん うぎゃあおおお~~ん

・・・と雄たけびを上げ (さかってんの?

誘われてうっかりやって来たかのんを 執拗に追いかけ、追い詰め、


やがて、聞こえてくる、かのんの悲鳴


どうしちゃったの?ふうが

夜が明けると、蹴飛ばされた座椅子や、ぐしゃぐしゃになったソファカバー

そして、見る影もなく、ぼろぼろにされた 猫じゃらしの残骸が

部屋中に散らばっているのであった・・・



そして、寝室の前で、大人しくごはんを待っているふうがは、

無口で臆病なお嬢さんに戻っているのでありましたとさ





スポンサーサイト

完全敗北

もう、笑っちゃうしかありません


フィギュアスケートNHK杯

最後のあがきで、セゾンカードの会員受付に挑戦しましたが

みごとに、落選・・・というか

開始4分後にやっとネットに繋がったときは、

ほぼ完売(B席とC席だけ残っていたようですが)


まあ、このネットでの先着順、というやつ

昔から、勝ったことないのよね   予想通り連敗更新 


さ~て、気持ちを切り替えて、

11月30日は、祝杯の用意をして、テレビを見ることにしましょう


高橋クンのNHK杯連覇を祈って・・・


ところで、安藤さんも、四回転に挑戦するという報道がありました

うんうん、ちょっと心配してましたが、安藤さんも前向きに


女子も注目ですが、最終日の男子・・・やっぱりどきどきします


会場に行きたかったなあ~~~という気持ちは捨てられませんが


自宅から、応援するからね~高橋クン





一緒にいれば

PICT0029.jpg


うちのマンションの大規模修繕工事が始まりました

足場が組まれて、このような状態に


PICT0027.jpg


網戸も外すように指示されているので、ベランダ側の網戸は

全部、外して洗い、部屋へ入れました


PICT0012fukei.jpg


網戸に貼りつくのが好きな かのんふうが

危険なので、もう窓は大っぴらに開けられなくなりました


PICT0013kani.jpg


そのうち、シートで覆われるようになれば、窓の外も見えなくなります

かのんふうが 気の毒だけど、我慢してね


PICT0020.jpg


PICT0021.jpg


私も、気が滅入るけれど、

あんたたちがいてくれるから、乗り越えられると思うよ


PICT0001_20080928135822.jpg


頼むよ~ かのんふうが




闘い済んで・・・

東京で開催される

フィギュアスケートのNHK杯


男子のフリー演技とエキシビションが行われる

11月30日に 狙いを絞り、チケット争奪戦に参戦


友人にも協力してもらいましたが、


イープラスとぴあのプレオーダーに落選

二次プレオーダーにも、落選

当日販売・・・朝早くから並んだのですが

B席の一番後ろしか取れないことがわかり・・・

諦めました


なんかね~こんな席取るために、朝早く並んだんじゃない・・・

と、泣きたい気持ちだったので・・・


でも、やれることはやったのだから、仕方ない、

と翌日には、気持ちを立て直しました


いいんだも~ん

テレビの方が、高橋クンをアップで見れるんだし~~~


再度、挑戦できるなら・・・

勿論、挑戦しますけれどね


さあ、どうかな~





きれいだったね 北海道

PICT0051花畑2


今回の北海道の旅で、一番印象に残ったのは、美瑛の四季彩の丘

富良野ファーム富田 でした


PICT0049.jpg


色鮮やかな花畑がとても綺麗で、心が洗われるような気がしました

旅行から帰ってから、新聞の記事や、「ズームイン!」の特集で

紹介されていたので、

ちょうど、見ごろの時期に行くことができたのだな~と 思いました





ファーム富田で、ラベンダーの石鹸を購入

以前は、あまりあの匂いが好きではなかったのですが、

歳のせいか?最近、すごく好きなことに気づきました


ついでに噂のラベンダーソフトクリームも食べようかと思いましたが、

残念ながら、時間がありませんでした


PICT0060.jpg


PICT0064花畑3


私にとって、初めての場所ばかりで、とても新鮮に堪能したのですが、

悲しいかな、時が経てば、それなりに記憶は薄れていくのですね

延べ1000キロをバスで走行したので、忙しい旅ではありましたが

楽しい思い出になりました


ありがとう、北海道

いつの日か、また 会いましょうね~




爆睡

PICT0001かのん3


かのんちゃん

目をつむると、顔がわからない、ってみんなに言われるのよ


PICT0002かのん4


ほにゃ?


PICT0006かのん5


はいはい、お口は、そこね


PICT0007かのん6

ぷす~



おまけ


PICT0005ふうが2


ふうが の つぼ焼き 



おいしかったね 北海道

格安ツアーだったので

お宿もついてる食事もそれなりでしたが、

やっぱり北海道へ来たからには、外せません



楽しみにしていた海鮮丼


PICT0011.jpg


私は、うにいくら丼 コタマムさんが かにうに丼


北海道は、ず~っと昔、仕事で札幌へ来ただけの、

初心者なんですが

そのときも、空港に着くなり、構内にある海鮮丼の店に飛び込み、

おやじ達に混じって うにいくら丼を食べたのでした



ああ、ン○年ぶりに食べた 北海道のうにいくら丼

美味でした


そこは 知床さいはて市場 近くにある、 「漁師の店」


PICT0012窓から


窓から見えた風景

水鳥がたくさん飛んでいました


PICT0013カニ


店の水槽にカニがうじゃうじゃいました

出せ~!

というように、脚を伸ばしています


カニさん・・・おいしいんだけれど


顔←? 見ると  「プレデター」 を 思い出すんだよね

(わからなくても、いいです









なぜ、登るの?

・・・と 問えば、

「そこに、高い棚があるから」

と 答えるであろう、かのんふうが


PICT0015かのんふうが1


本棚・食器棚・箪笥・冷蔵庫


すべて 制圧されました


PICT0009ふうが1


当然でしょ!(ふうが)


PICT0012かのん2


邪魔されないし(かのん)



PICT0008かのん1


よっこらしょ


・・・と、このように登り降りしています


楽しかったね 北海道

前から行きたかった 旭山動物園

2時間足らずの時間では、とても全部見ることはできませんでしたが

でも、行ってよかった


たくさん写真を撮ったのですが、

カメラも腕も悪いせいか いい写真がなくって・・・

同行した コタマムさんが、とてもいい写真をブログに載せているので、

そちらをご覧ください


PICT0023おおかみの森

よく見えませんが、オオカミの兄妹

開館を知らせる音楽?に合わせて、吼えていました


PICT0036しろくま1


会いたかったほっきょくぐまさん・・・尻しか撮れなかったし


PICT0038しろくま2


このくまさんは、やる気なさげに、寝てばかりでした


PICT0041サル山

サル山のお猿さん

あの山に登っているかのんふうがの姿を思わず想像してしまった



一年が経ちました

6日から8日まで、 北海道へ旅行してきました

行く前に、かのんふうがの写真も撮って、北海道でも撮りましたが、

帰ってから、な~んもできなかったので、

落ち着いたら、アップしますね


今週末も、13、14日と、実家のある福島へ出かけます

父の一周忌なのです


そして、父の命日の翌日が、ゆきの命日です


PICT0006yukimiyu04025.jpg


あれから、一年・・・早いものです


最近、「うちの かのふーが、」 と 人に話すときに、

ゆきみゆが・・・」 と言ってしまうことが、よくあります


(ああ、いないんだ・・)


と、涙ぐんでしまいますが、大泣きせずにいられるのは、

かのんふうがのお陰だと思います


まだ、写真を見るとつらいし、泣けてくるけれど


ゆきみゆを愛する気持ちに変わりはありません


ゆきかのふーと私のことを、見守っていてね



ごめんね、かのん

PICT0004kanon2.jpg


かのんを譲ってくださったOさんへ、いつも写真を送っているのですが

先日お会いしたとき、他の家族から、

「こわい顔だね~」 と 言われたとか


ショック!!


たしかに、写真で見ると、実物よりはるかに写りが悪い 

顔がどこにあるかわからんし、からだも、妙に膨れて見えたりするし・・・

柄のせいもあるけれど・・・これは私の腕が悪いからだわ 


実際のかのんは、小さくて、丸っこくて、

お顔もと~っても 可愛いのに


がに股気味に歩いているその姿も、子供っぽくて、可愛いの

可愛くて、愛らしくて、もう食べちゃいたいくらいなのに


ごめんね~  かのん

かーちゃんの腕が悪くて

かのんの可愛さを ちゃんと捉えることができなくて


とっておきの写真が撮れるように、修行しなきゃ~

撮れたら、絵葉書にして、知り合いに送りまくるぞ!


待っていてね、かのん





プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。