04
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイト ソング

100425_1330~01


たまに


弱気になることがある


私は、この先ずっと


この子たちを 守っていけるのだろうか


職を失い 家を失い  路頭に迷うことになっても


それでも、この子たちを  守っていけるのだろうか



もし、急に 病気や事故で、死んでしまったら?



きっと 子供を持つ親なら 誰でも抱く不安なのかもしれない


私だけじゃ ないよね


100425_1338~01


大丈夫


何もかも失ってしまったわけではないし


まだ とにかく生きてる


まだまだ、闘えるよね



まだ 限界じゃないんだから


弱音 吐くなよ


まだまだ 甘いんだよ



と 



スポンサーサイト

親バカだよね

もう 先週のことになりますが

金曜日だったかな、嵐の松本潤さんが、ズームインに出ていて

で、土曜日もなんかいろいろな番組に出演なさっていましたが


ほんとに、かっこいいなあ、と思いながら見ておりました


確かに昔から人気があったわけだし、可愛かったけれど、

私は今の松本さんが一番好きかなあ

ビジュアルだけでなく、人間的にも、すごく素敵な若者だなあと

この頃思うわけです



それで思い出したことがあって


私がいつも行く美容院のにーさんと、盛り上がった話のことです


なんだろ、最近の子供はずいぶん小奇麗な子が多い、って話だったかな


ずいぶん前のことですが、同級生の子供(女の子)の

幼稚園卒業のときのアルバムを見せてもらったことがあって


そこに写っている男の子たちが、みんな小奇麗で

女の子みたいに可愛い顔してるのよね

髪も長髪だったり、七三分け?してる子とかもいるし


「なに、これ、ジュニア?」って思わず叫んだもん、私


私の頃なんて・・・って、とってもレトロな時代でしたけれど

キレイな男の子なんて、まったくいなかったもんな~

群馬の外れにある田舎町でしたけれど

日焼けして浅黒い顔、かすり傷を負った顔、髪は坊主頭もいたし、

寝癖がついてぼさぼさ頭の子もいた (うわ~思い切り昭和 だわ


男の子に「キレイ」なんて形容詞は考えられなかったわね~

「おしゃれ」な子供なんて、どこ探してもいなかったわ


「母親が熱心なんだよ」と 美容師の にーさん


まだ自分で髪型を決められない年齢のガキを連れてきて、


松本潤さんの写真を見せて、


「これと同じように」


と、注文するんだとか(爆)


そんな小さな子供は、まだ髪型なんかに気を遣わなくてもいいだろう、

っていうのが にーさんの考えで

 
ま、子供は、外で思い切り遊んで、汚れてくればいいと


子供の方が、「松潤みたいな髪型にしたい、」って言っているならともかく、

そういうことにまだ興味もない子供なのに

それに、失礼ながら、松潤とは 似ても似つかないお顔なのに


母親は、何を考えているのか、自分の趣味の押し付けではないのか


と、熱く語るにーさん


そーだよね~~同感だわ~~ と一緒に盛り上がったものの


「あ、でもさ・・・」


もしも、もしも、自分の息子が 松潤 だったら



やっちゃうかも・・・


おしゃれな小奇麗な子にしちゃうかも



と、土壇場でにーさんを裏切った 私



そんなことを思い出してしまいました



うらやましいな~松潤さんの、おかーさん(思い切り、本音










必須アイテム

100418_1355~01

毎度 寝ている写真ばかりですけれど・・・

寝ているときしか、ゆっくり写真撮れないのよね~


平日は、家に帰る時間が遅いので、帰ってからの私が

ばたばた動き回っていて

かのぼたちは、嬉しいのか、ばたばた大騒ぎが始まって


ようやく、ほっとして食卓に座る頃には、

かのぼふーたろも取っ組み合いと追っかけっこに疲れて、

仲良く、ソファでお休みです


あんなに激しくバトルをしていたのに、くっついて寝ているのだから

ほんとに可愛いもんです


暖かかったり、寒かったり、気温の差が激しいこの頃

「膀胱炎」という爆弾を抱えている ふーたろの為に

ストーブと湯たんぽは欠かせません


いつかのすごい暖かい日も、私は(暑いな・・・)と思ったんだけれど

見れば、ふーたろ はストーブに張り付いているのよね


こんなに暖かいのに、寒いの? と呆れたのだけれど


とにかく、寒がりの ふーたろなんだから、仕方ないか



家に帰って、ふーたろ と目が合うと、


ふーたろ、お尻大丈夫?」


と言うのが、最近の口癖で


いや、心配なのは「お尻」じゃなくて(痔、じゃないんだから

「膀胱炎」なんだけれど


「膀胱炎」の再発だけは、なんとしても回避したい


ストーブとレンチン湯たんぽ 


今年は大活躍です 






おめでとう

Yahoo! のニュースで見てびっくり


織田信成君が中学時代の同級生と、結婚するんですって


「交際中の一般女性」って・・・一般でなかったらなんだ、と突っ込みたくなりましたが

妊娠四ヶ月?・・・でき・・・婚?



まあ、でも、おめでたいことですね


いいんじゃないんですか・・・ちと若すぎるかとも、思うけれど


本人たちが、幸せならば



まあ・・・高橋クンじゃなくて、よかったわ ← (それかい!!)



        
   


映画三昧

映画館にはなかなか行けないけれど、

せっかく契約しているケーブルテレビには、映画チャンネルが沢山あるので

これを観ない手はないよね ってことで、

最近、よく観ています(テレビも前より大きくなったしね



昨夜は、米映画「S.W.A.T」を観ました

昔、このシリーズを テレビで放映していたそうで

私は興味なくて観ていなかったけれど、妹が観ていたらしく、

「S.W.A.T」は、面白い、なんて言っていたっけ


2003年に映画化されて、この宣伝も見たことあったけれど、

あまり興味なかったなあ



でも、結論、面白かったです

テンポが良くて、飽きさせない展開で、スリリングで


何があっても、主人公は絶対死なないし、どんなピンチも乗り越えられる

・・・ってわかっているから、安心して見てられるし

いいよねえ~ アメリカ映画は、ストレス解消になるよね




でも、多感な女子中高校生の頃の私は、そんなアメリカ映画を好きになれなくて

「そんな、うまいことあるわけないじゃない

っていつも思っていたひねくれ少女だったわけです

「ま~ったく、単純よね~アメリカ人って

て、よく言ってましたね



最後は決してハッピーエンドにならないヨーロッパ映画のほうが

芸術的だし、格が上だと思ってました

ですから、「道」とか「ひまわり」とか 悲しい結末の話が好きでしたね



でも、歳のせいですかねえ~

それとも、現実逃避に走りたいからか

最後は、うまいこと問題解決して、ハッピーエンド


というアメリカ映画、だ~い好きになりました



ところで、今日は、途中からですが、懐かしい「ひまわり」を観ました

ヴィットリア・デ・シーカ監督、マルチェロ・マストロヤンニ、ソフィア・ローレン主演の

イタリア映画です

ヘンリー・マンシー二のテーマ曲は、とても美しく悲しい曲で、大好きでした


途中から観たので、確認できなかったけれど、昔観たとき、

広大なひまわり畑の中を ソフィア・ローレンさんが歩くシーンがあったような

それが、最後のシーンだと思っていたのですが、

あらためて見直したら、違っていましたね

「道」もそうですが、見たことがあって、覚えていると思っていても

実際は 忘れていることが多いのですね


あ、話は逸れますが、このときのソフィア・ローレンさんて

安藤美姫さんに似ているなあ~って思った(あ、逆か


というわけで、途中から観たのに、ぽろぽろ泣いて

それが終わってすぐに チャンネル変えて、

「ブレイド」観たんだよね~(ヴァンパイア退治の話です


これも途中からですが、こっちの方は、最近観たし、何度も観ているし

で、何度観ても、面白いわーなんて思いながら

派手でかっこいいアクション、堪能しました


いや~いいわあ、アメリカ映画は

すかっ とするもんねえ



現実は厳しくて、ハッピーエンドなんて滅多にないと思うし

だから、せめて虚構の世界では、うまいこと行って

「やった~」なんて思いたい、小市民な私です










プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。