02
1
2
3
4
5
7
8
9
10
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓辺の会話



110227_1144~01


なにみてるの、ふうちゃん



110227_1144~02


なにかみえるの?



110227_1145~01


ふうちゃん、おひさまのにおいがします



110227_1146~01


あったかいねえ

あったかいねえ



ぽかぽか陽気の日曜日


ふたりで仲良く、お外を見ていました



スポンサーサイト

四大陸フィギュアスケート選手権2011


橋 大輔 クン、優勝おめでとうございます

信じてはいたけれど、すごくどきどきしました


いつもそうなんだけれど、私、彼がジャンプするとき、息を止めるんだよね

連続ジャンプだと、その間、ずーっと息を止めていて、

着地すると、ふーっって


四回転、転倒したとき、吐く息が悲鳴でした


四大陸選手権といえば、前回優勝したのはいつだっけ?

たしか、四回転を二度決めて、史上最高点を取ったと思うけれど・・・


今回は、四回転を失敗してしまったけれど

今季の出来としては、すごく良かったと思います

選手生命を脅かすほどの怪我から立ち直った彼は、

「再生 橋大輔」として新しい一歩を踏み出したわけだから


でも、怪我する前より劣っているなんて、全然思わないです

そりゃ、四回転では苦戦してますけれど、

スピン、ステップは、以前より演技の幅が広がったと思うし、

表現力も更に豊かになって、動きも柔らかくなったし

ちょっと調子を落としていた他のジャンプも、修正されてきたし


四回転が、プログラムの最初の方にあるせいか、

そこで失敗しても、後の演技次第で、そのことを忘れさせてくれるし


というわけで、今回のフリーは、優勝して当然、という演技でした



まあ、最終目標は なんといっても3月の「世界選手権」

次にはぜひ、見せてほしいな

スーパースペシャルな「四回転」そして 金メダル


世界選手権のチケットは、残念ながら手に入れることはできませんでしたが

まあ、仕方ないし、その方が良かったかもね

実際にライヴで見たら、呼吸困難になって倒れるかもしれないし


会場の外から、祈ってます

橋クンが、持てる力のすべてを出し切れますように



幸せになる一杯

またもや、「バーテンダー」ネタです すみません


でも、本当にはまりました このドラマ

脚本も、とても良く出来ていると思います

相葉さんの素のイメージを生かしつつの脚色だと思うけれど、

最近は、相葉さんというより、主人公の佐々倉 溜として

見られるようになりましたね


ジンフィズは、バーテンダーの力量を見るカクテルだとか

マティーニは、バーテンダーが一度は立ち止まるカクテルだとか

えええ?そーなんですか~、と思わせる豆知識も学べますし


私が楽しみにしていた、マンハッタン 

二話目で登場しました

使用したバーボンは、フォアローゼス・ブラックでした


なるほどねぇ~~~

どんな味なんでしょうね~

私が好きだったお店では、ワイルド・ターキーでしたが・・・


フォアローゼス・ブラックはね、

カクテルの後で、いつも最後にオンザロックで飲んでいましたね

そのまま飲むのが、すごく美味しいと思っていたから

これをカクテルにして飲む、という発想はそのときなかったなあ


ドラマでは、毎回、お勧め?のカクテルが出てきて

ホームページでレシピを紹介してくれますが

先週の第三話で出てきた「桜マティーニ


オリーブの代わりに、桜の花弁を浮かべたカクテル

美味しそうでしたねえ

桜の季節に飲みたくなりました(・・・あ、今でもですが )


こうして、毎回、私のカクテル好きに拍車をかけてくれる

「バーテンダー」

佐々倉 溜のミステリアスな過去が次第に明らかになってくるという、

これから、ますます楽しい展開になるようです


かつて、「魔王」というドラマで初めて大野智さんの存在を知って

それから、嵐さんのファンになった私ですが

今回のドラマを見て、相葉さんを知り、それから嵐さんのファンになる方も

結構おられるのではないかしら


特に、私と同じ年配のみなさま、

この歳で何でいまさら、なんて思うことはありません

生きているうちに出会えてよかった、と思ってください


そして、生きているうちに、

幸せになる一杯」を何度でも味わいたいですね


ラヴリーふうが

110213_1332~01



最近、ふうが がすごくおしゃべりになりました


いつも、あーたらにゃーたら おしゃべりなのは、かのん なのですが


ふうがはねえ、なんか、いつも不平を言っているように聞こえます

うう~ん、ぐるぐるにゃ~う~う~う~ん みたいな


そういうふうに鳴きながら、そばへ寄ってきたときは、

膝をついて、目の位置を合わせて

「どうした? ふーたろ?」と聞くとね


人の顔をじっと見て、

声を出さずに、口の動きだけで、にゃあん、と鳴くの


猫と暮らしている人なら、わかるよね!

甘えているときの、すごく可愛いしぐさなんです

ゆきみゆかのんもしてくれるけれど


ふうがは、最近になって、よくやるようになりました


110213_1333~01


大好きなかのんに甘えたくて、

いつも近づいていって、くっつこうとするけれど

どちらかというと、かのんは、猫より人が好き


炬燵に入っている私の膝に乗ることを覚えてから、

私が炬燵に入ると、喜んで飛んできます

で、ふうがが近づくと、怒って追い払う


110213_1333~02


逆ギレしたふうがに追いかけられて、時に悲鳴をあげているかのんですが


さすが、先住猫のプライドでしょうか、

いざとなると、ふうがを威嚇して追い払う貫禄を見せてくれます


そして、たまにはふうがを受け入れて

優しく面倒を見てあげることも


110130_2140~01


ムチ・飴のかのんと違って

飴・飴の大甘なかーちゃんだから、貫禄なさすぎですが


110213_1335~01


でも、もっと私にも甘えてよ、ふうが


かのんもかーちゃんも、ふうがのことが 大好きだよ


カクテル熱再燃

朝から雪ですが、あまり寒さを感じませんね

いつもは、朝起きると、震えながら急いでエアコン入れるのですが、

今朝は、「あれ?あったかい・・・」って思いましたから


地面に落ちたら、すぐ水になってしまうような、脆さ

東京の雪は優しいですね


さきほど、生たらこを生姜と酒粕と昆布つゆで煮たので

部屋の中、いい匂いがしています

これが、今夜の酒の肴ね


金曜ドラマ「バーテンダー

何だかすごくはまりました

ドラマは、録画しても、見たらすぐに消すんだけれど

今回、4回くらいリピしています


しばらく眠っていた「カクテル好き」熱が目覚めてしまったな~

相葉さんがカクテル作っているとき、そばに置いてある酒を

しげしげ見ています

何ベースなのか、ベルモットは何使っているのか、とか


私一押しの「マンハッタン」はまだ出てこないけれど

もし出たら、どのバーボンを使用しているか見たいです


劇中で登場した「オールド・パル」

ウィスキーとドライベルモットとカンパリを同分量入れるんだけれど

何のウィスキーを使っていたかな~とか思うと

また録画見返すんだよね

ベルモットは多分、定番のノイリー・プラットだったと思うけれど

このベルモット、ご近所には売っていないので、

私はもっぱら、チンザノを利用しておりますが


最近、よくレシピ本見ているのですが、

昔よく飲んでいた「アマレット」

以前はそのまま、オンザロックで飲んでいましたが、

ブランデーと合わせると「フレンチ・コネクション」

というカクテルになるのですね


ああ、飲みた~い!!となるのですが

あいにく、ブランデーもウィスキーもベルモットも切れているんです

本音を言うと、テキーラもキュラソーもそろえたいんだよね~

そんなにお酒に浪費してどうする、と自己を戒めたいところですが


でも、もうず~っと外食もしてないし、お酒も飲みに行ってないし

(職場⇔自宅の平日 休日は引きこもり)

家で作った方が、安上がりじゃね?

と、自分に言い訳しています


さて、とりあえず、今夜は 

たらこの煮付けと相葉さんの笑顔を肴に

一杯やろうかな(日本酒と紹興酒だけは、なぜか常備している

カクテル見ながら日本酒かよ、と突っ込まれそうですが


ちょっと、前から気になっているバーがあるので

暖かくなったら、行ってみようかな~と思っているんです

そんな気にさせたのは、番組のせい? 相葉さんのせいかな?


行ったら、最初に頼むのは、

もちろん、「マンハッタン」


さて、次は何にしようかな~

と妄想だけで楽しめる私は、本当に安上がりな人ですな




神のグラス

    
      そんなもんが本当にあったら、私も飲んでみたい


・・・って、誰もが思ったでしょうね


嵐さんの相葉雅紀さんが主演する金曜ドラマ「バーテンダー


カクテル 好きの私としては、かなり興味がありました


期待通り、出てくるカクテルが、どれも美味しそうで


わあ、飲みたい、飲みたい~って思いながら見てましたね


昔、カクテルを飲み始めた頃は、珍しくて、いろんなものを試したけれど

最近では、決まったものばかり頼むようになっていて


でも、ドラマを見ていたら、また違うものを飲んでみたいな~

と、思いました

これからは、カクテルのレシピ本を片手に、ドラマを見ようと思っています


主演の相葉さんは、なかなか爽やかな感じでいいですね

嵐のみなさんがテレビで演じる役は、どれも実年齢が同じで

性格も雰囲気も本人に近い設定が多いんだけれど

ま、本来役者ではないから、それはそれでありだと思います


発言がたまに不思議ちゃんの相葉さんですが、

優しくて、笑顔が素敵な相葉さんらしさが良く出ていて、

バーテンダーとしての所作もなかなかカッコよく決まっていましたね


そんな相葉さんと、美しいカクテルの数々との出会いが、


とっても楽しみなドラマです








プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。