04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃべる猫

27日土曜日の朝日新聞、「らいふ」の頁にある

「昔も今も」というコラムで、『耳嚢』からの逸話を

紹介していました

以下は、記事の引用です

「江戸人は、『猫は十年、人に飼われると人語をしゃべる』

と信じていた。特に牛込あたりの猫はよくしゃべった」


牛込山伏町の和尚が、ハトを狙っている飼い猫を見て、

「あぶない!」と声をかけて逃がすと、猫が不服そうに

「残念なり」とつぶやいた

和尚が驚くと、

「我に限らず、猫というものは十年生きれば、

すべて物を言うものぞ」と、答えた・・・


この話、前にもどこかで聞いたことある!

それと、つい最近見た「妖奇士(あやかしあやし)」でも、

紹介してたっけ

(「妖奇士」は久しぶりに気に入っているアニメです

 大人の鑑賞にも耐えるアニメだと思うけれど、子供には

 ちょっと、難しすぎるんじゃないかなあ)



それはともかく、

さっそく、ゆきに「しゃべってよ~」と催促してみる私


PICT0004yuki0701281.jpg



   ゆき~

   もう10年以上生きているでしょ、

   しゃべってみてよ、お願い!!


PICT0005yuki0701282.jpg



   ゆき~!! ねっ、ねっ、お願い!


   ・・・うるさいなあ



   本当に、しゃべってくれたらいいのになあ、

   ゆきが本当にしゃべったとしても、私はきっと

   驚かないだろうなあ・・・

   お願いだから、しゃべってよ~!



   
スポンサーサイト

ほんとうにしゃべってくれたら・・・って思うときありますよね!
出来ることならじっくり語り合ってみたい♪
やっぱり鳴き声と同じ声なのかなあ~?
色々想像すると楽しいですね(^_^)

ままりんさん、
やっぱりそう思うでしょう?
でも、本当にしゃべったら、いろいろ文句を言われそうです

「ごはん!」とか「お水!」 という要求は、態度でわかるんですけれどね~

Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。