08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲキ×シネ・アカドクロ

更新さぼっております

いやあ~何か、落ち着かないというか・・・いろいろありまして

でも、その話は、またの機会に・・・


そう言いつつ、私としては久しぶりのお楽しみ

新宿バルト9で、劇団新感線の劇シネ、「髑髏城の七人~アカドクロ」

を観て来ました!


本当に、観る度思うけれど、

  
   劇団新感線ってすごいよ!


この、「髑髏城の七人」は配役を変えて、すでに三度上演

されたらしいです(DVDが三枚出てます)

そのうちの二作の主演が、古田新太さんです


この古田さん、予想に反して、本当に、良く動くし(殺陣の迫力、

驚きました)あんなに身の軽い人だとは思ってませんでした

役柄もね~、とぼけているけれど、やり手、という、

なかなか味のある、カッコイイ役なんです


「目力のあるイケメン」好きの私なのですが、

あの、ほよ~んとした表情の古田さん、例外的に、好きかも

水野美紀さんも、不思議な色気があって、なかなかよかったです

橋本じゅんさんは、いつも通りの役回り(バカだけど腕っぷしは強い)

なるしーさんは、またしてもどぎついメイクでご登場

そして、大好きな「SHROH」でも、お見かけした、

たくさんの新感線の役者さん達に会うことができました


全体的に迫力ある殺陣のシーンが多かったですね

ストーリーも、ハラハラドキドキ、あっと驚くどんでん返しもあり、

最後まで飽きさせません


う~ん、日常のうさを晴らすには、

というより、そのときだけは、現実を忘れて楽しむには、

やっぱり、これくらい、面白くなくちゃね!



来週は「アオドクロ」を観に行く予定です





・・・とここまで書いて更新したのですが、

後日間違いに気づきました


  なるしーさん、出てませんでしたね


すっかりそう思い込んでいました 訂正します


   それにしても、誰だったんだろう、

   あの、くどいメイクの髑髏党の方は??


 


スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。