08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・Theater on Ice 2006

引き続き、翌日のルポ?を。

5日(日)

この日も構成は昨日とほとんど同じでした。
違ったのは、プルシェンコさんが、急いで帰国することに
なったということで、一部で本番の演技を披露しました。
三部での、安藤美姫さんとの絡みが見れなくて
残念でしたが、予想通り、本田さんが代役を務めていました。

そうそう、この時の席はEブロックSS席の2列目1番。
リンクが近い!もう、すぐそばで3回転4回転が見れて、
迫力満点でした。

というわけで、高橋クンも、昨日よりぐっと間近に見えて

きゃ~高橋ク~ン

・・・と思わず黄色い声で叫んでしまいそうな私でした。

(叫ばないって。一応、理性が・・・)

この日は、高橋クン、転倒しませんでした。
よかった!まるで息子を見守る母の気分(・・・なのか?)

で、荒川さんが出てきて、また、うるうる


・・・ところで!

昨日もそうだったけれど、演技中に、携帯で写真撮る人が
沢山いました!

禁止されているという放送が何度もあったのに、です。

結局のところ、誰も監視していないし、注意する人も
いないからなのね。

気持ちはわかるけど、マナー悪いよな~

誘導の件もそうだけど、そういう面の対応が、まったく
なっていなかった、ということです。

これが、ラルクのコンサートだったら、
カシャッ! っとやった瞬間、
警備員がすっ飛んでくるのにね。


これを見ていた子供はどう思うのかな。

「ねえ、おかあさん、写真とっちゃいけない、って
 放送してたよね。撮ってる人がいるよ?いいのかなあ?」

「いいのよ、みつからなきゃ」

・・・とか言うんだろうか。

う~ん・・・


ま、それはともかく、
二日間、夢のような楽しい時間を過ごすことができました。
やっぱり、ライヴはいいよね~

20060305210051.jpg


終演後、出演者が去ったあとのリンク。
ああ~また見たい!
スポンサーサイト

きょうましろがここへ写真は終演するはずだったの。
ところでましろははいちゃんこの息子みたいな終演したかも。
またはいちゃんこは回転したかったの♪

Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。