05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザードⅢ

金曜日に、新宿バルト9の、マチネ上映で観てきました


基本的に映画館にはあまり行かないのですが、(高いし

これは、Ⅱも映画館で観たけれど、やっぱり大画面で見るべきだと

思ったので


バルト9は、座席もゆったりしていて、

どこからでも見やすい構造になっているし、音響も良いし、

トイレの数も多くて綺麗だし、気に入っています

レデース・デイがないのが残念なのですが、平日の15:30~18:

00の間に開始される映画は「シネマチネ」と言って、1200円で

鑑賞できるのです


前作の「バイオハザードⅡ」は、レンタルでも何度も観ましたが

いわゆる「ゾンビ物」?の中では、一番好きな作品です

(ゾンビ好きではありません、念のため)

ミラ・ジョヴォヴィッチさん演じる主役の「アリス」が

とても魅力的なのです


人体実験に利用され、望まない力を持つことになったアリスが、

人類を救済するための闘いに巻き込まれていく・・・

もはや人間とは言えないような、恐るべき力を得てしまったけれど、

怒りや、悲しみや、愛の感情を変わらずに持ち続けているアリス


残酷な宿命を背負ってしまったアリスが、涙を流すシーン、

今回、多かったなあ・・・見ていて切なくなりました


「アリス、砂漠に死す」というコピーを見ていたので、

死んでしまうのかなあ・・・と思っていましたが


大丈夫!  死にませんでした

ネタバレだから、これ以上書いてはだめよね~


アリス絶対絶命  

の危機を救ったのは、アリス


・・・って、ここまでしか書けないわ~残念


このシリーズ、三作続けて劇場で見てみたいなあ

疲れると思うけれど


でも、見ると元気になれるんです

たとえ、どんなにつらいことがあったとしてもね、

ゾンビに取り巻かれて、喰われてしまうより、

なんぼかマシだと思うのね


見終わって帰るとき、アリスのように、しっかりと地面を踏みしめて

ざん、ざん、と歩きたくなるのです


汚染された地球が、もとの姿に戻ることはたぶん、ない

決して、明るい未来はない

でも、諦めずに、現実と運命に立ち向かっていくアリスは、

神々しいまでに美しいです


恐いから、観ない、と思っている人、

勇気を出して観てみてください

元気が出ます!

お奨めです





スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。