08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THEATER of KISS 

12月23日、 イヴ・イヴの夜  さいたまスーパーアリーナでの

 L’Arc~en~Ciel のライヴへ行ってきました

THEATER of KISS」ツアーの二日目、今年最後のライヴです

関東では、さいたまアリーナで二日間、国立代々木競技場第一体育館で

四日間あるのですが、全部申し込んで、チケットが取れたのは、

23日の埼玉と2月6日の代々木だけ


前回の「AWAKE」ツアーでは、取れなかった分は

イープラスとぴあを駆使して、東京公演は全部参加したのですが

今回は、予算の都合で・・・

(高橋クンが出る、STARS on ICE のチケット代の支払いもあって

・・・気が多いのも困りもんだわ~


PICT0006raruku0712241.jpg



さて、ライヴですが、新アルバム「KISS」をしっかり予習していったので、

イントロクイズ、ばっちりでした

前日のセットリストを見ていなかったけれど、

最初の曲は「SEVENTH HEAVEN」だろうと、予測していたのですが

ハズレ→「THE BLACK ROSE」 でした 

この曲、カッコいいんですが、ちょっとノリにくいのです

二曲目の「SEVENTH」から、アップテンポの曲をダイジェスト版で

立て続けに演奏

爆音の渦の中に叩き込まれました

音がすごいので、演奏がよくわからん・・・みたいな

そこにhydeさんが、負けじ、と食らいついていく・・・って感じ


いや~最初からすごいテンションだったのですが

何といっても yukihiroさん

モニターに映し出される度にでしたわ~

顔から汗を振り飛ばしながらの暴れ太鼓

なんて、カッコいいのかしら 惚れ直しちゃう

あんなに華奢で痩せているのに、あの激しいドラミング

う~ん、きっと彼の体脂肪、高橋クン並の低さなんだろうな~



さて、(と、冷静になる)小休止の後の、バラード編では、

じっくり聴かせてくれました hydeさんの真骨頂ですね

せつせつと歌うhydeさんがモニターでアップになる度、

隣の女の子たちが、失神しそうになっていました

本当に、hydeさんは、どこから見てもカッコいいんですけれど


もくもくと仕事してる、って感じのベースのtetsuさん、

楽しそうにギターをかき鳴らしているkenさん

見ているだけで、微笑ましい感じ

バラード編の後は、懐かしい曲も交えて、会場も盛り上がりました


舞台は、赤い垂れ幕の劇場仕立てになっていて、

なぜか、案内役がウサギさん 「不思議の国のアリス」風?

ラルクのコンサートは、いつも、観客を喜ばせようと、演出に凝るのです

ライヴだけでもじゅうぶん楽しいのですが、hydeさんはサービス精神旺盛

なのですね

二時間半、立ちっぱなしで、ちょっと足が痛くなりましたが、

一緒に歌って、踊って、腕を振り上げて、自然ににこにこしてしまう

ライヴなのです


最後は、予想通り、「Hurry Xmas」

hydeさんの投げキッスで、楽しかったライヴも終わり


とても楽しかった

最高のクリスマスプレゼントでした







 
  


 
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。