04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五右衛門ロック

20080721155351goemon.jpg


久々に、行って来ました!

SHINKANSEN☆RX 「五右衛門ロック」

時は2008年7月18日、処は新宿コマ劇場


久々に、古田新太さんが主役です

ああいう、大仰な時代衣装が、ホントに似合うんですよね~

普通に立っていたら、ちょっと怪しい、でぶのおじさん、なんですが(失礼)

意外や、身のこなしも素早くて、早口の長台詞も、ものともせず、

さすが、看板役者やなあ~~と惚れ惚れいたします


松雪泰子さん、森山未来さん、江口洋介さん、川平慈英さん、

濱田マリさん、そして貫禄の北大路欣也さん、という豪華共演陣


そして、おなじみの新感線メンバーが、

ある意味、馬鹿馬鹿しいお話を、とっても豪華に大真面目に

楽しく演じています


笑えるし、ちょっとホロリ、とする場面もあり

私が好きなチャンバラのシーンもたっぷりで、見ごたえがあります


笑えて、楽しいシーン満載なのですが、


森山未来さんと右近健一さんのタップのシーン、

江口洋介さん演じる堅物の侍が、

ギター弾きながら、「拙者、シアワセ!」って歌うところが

印象的でした


コマ劇場は、今年で閉鎖・解体?されてしまうそうですが、

ちょっと残念です

(知らなかったけれど)せり上がり三段舞台?という仕掛けを

初めて見ることができました


楽しい思い出をありがとう


そして、新感線!

さすが~の舞台でした










スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。