05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆき 通院する

病院で血液検査をした結果、
ゆきの腎臓がかなり悪い、ということが判明しました。
治療の開始です。

先生からは、一日おきに連れて来れないか、
と打診されましたが、それは難しいので、
一週間に二回か三回通うことにしました。

バスと歩きで片道30分はかかります。
でも、何より気を遣うのは、バスの時間に間に合うように
ゆきを籠に入れること。
停留所であまり長い時間待つのは避けたいからです。
しかし、あまり早く籠に入れてしまうと、
ゆきが籠の中で大暴れして、大変。

籠が壊れるのではないか、とひやひやします。

街道沿いの停留所は、車の往来が激しいので、
騒音が怖いのか、ゆきは停留所に着くと、おとなしくなります。

籠の重さとゆきの体重で、首と右腕右肩が、
ばりばりに凝ってしまいます。

でも、かわいいゆきのためなら、母は、頑張ります


唯一、良いことがあるとすれば、
病院では、いろいろな飼い主さんたちに会える事です。
特に、猫を飼っている人は、私が連れてきたのが
猫だとわかると、にこっと、笑ってくれるのですね。

犬の飼い主さんと違って、猫の飼い主は、外で交流
することがありませんから、
お互いの猫の話ができる、というのは嬉しいことです。

投薬と、体内の尿酸値を下げるための補液、
これが治療の内容です。
それから、毎日の療法食。
おやつも禁止で、あげるのはそれだけです。

缶詰はまずいらしく、食べないのですが、
カリカリのほうは、何とか食べてくれています。
治療によって、歯肉炎も少し改善したようです

毎日していたゲーの数も、激減しました。
腎臓が悪いと、吐きやすくなるのだそうです。

グルメなゆきが、もうおいしい食事ができなくなるのか、
と思うと、かわいそうで仕方ありません。

高齢だし、これからの人生、少しでも
楽しく、幸せに暮らさせてあげたいのに・・・

PICT0019yuki04022.jpg


でも、ゆきには、元気で長生きしてほしいです

腎臓に良く、おいしく食べてもらえる料理を
研究しようと思っている母です。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。