07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋クンの「道」

前回、織田君のことで、ちょっと辛口の感想を述べましたが

気を悪くされた方はいたかな?


正直な感想なので、撤回するつもりはないのですが、

補足させていただくと


私もそうだったけれど、たぶん彼の演技を見た人は みな、

思ったんじゃないかな



どうして、これで、高橋大輔に勝てないの?  って



四回転以外は、ジャンプもスピンもステップも、完璧でしたよね






今季から、「演技構成点」を重視する 採点方式になったらしいです


つまり、ずばり 演技力 が 問われるわけで・・・



織田君には なくて、高橋クンには あるもの って 



そういうことなんだよね



だから、織田君がこれから、高橋クンに勝る演技力を身につけたら


無敵 だよね



ま、でもひとくちに演技力、って言っても

簡単に身につけられるものじゃないと思います

ある意味、憑依体質 じゃないと



昔、一度だけテレビで見た、映画「道」

あまりにも悲しい映画だったので、リピできないでいます


頭の弱いジェルソミーナは、大道芸人に(たぶん)売られて


彼女を乱暴に扱う芸人の情婦にさせられ、路上で芸をやらされて

でも、彼女は、なんだか嬉しそうに芸をやってるのね

ちっとも優しくない人でなしの芸人のことも

彼女なりに、愛してたんだよね


決して報われることがないのに、尽くして尽くして

なのに、病気で動けなくなった彼女を

芸人は、路上に捨てていくのです


最後に、芸人が後悔の涙を流す・・・というラスト

・・・だったような気がしますが、ちょっと記憶が曖昧



私は、高橋クンの「道」を見るたび、

彼とジェルソミーナが 重なって見えるのです


だから、たぶん、泣けてくるのかな


報われない、とわかっていても、愛そうとして・・・

そして、むなしく愛を求めていたジェルソミーナ

高橋クンの伸ばした腕の動きに、

彼女の慟哭が見えるような気がするのです


どこかで、つながったの?

高橋クン


つらく、長く、厳しい、 リハビリの道を歩いてきた・・・ 


その先に、ジェルソミーナが いた?



オリンピックで、「道」の完全版を ぜひ見てみたいです


ジェルソミーナの笑顔を、ぜひ 見せてください




スポンサーサイト

はいちゃんこさんこんばんは!ただいま~(^_^)/
確かに織田君の方が4回転以外完璧に見えましたよね。
でも、会場で見ていて私は、点数が出る前から大ちゃんが勝ったと思っていました。
何故か判らないんですが・・・とにかく素晴らしい演技だったので。
さっきプロトコルを見たんですが、やっぱりTESは織田君の方が5点ほど上だったんですね。
PCSが8点ほど大ちゃんのほうが高かった。
結局・・・そういう事なんですよね(^_^;)

大ちゃんとジェルソミーナ・・・
大ちゃんはきっと映画の内容より音楽を表現しているんだろうけど、二人のピュアな感性というか・・・辛くても前向きに生きるところが元々似ているのかな?なんて思ったりしています。
「道」のプログラム大好きです!大ちゃんにぴったりだよね。

悲しい映画

映画「道」は観たことがありませんでしたがそんな悲しい映画なのですね。
また見方が変わりそうです。
最後のポーズのあの切なそうな高橋くんの表情の訳がよく分かりました。
「道」は良いプログラムですよね(^_^)v私も大好きです。
オリンピックでは完全版を是非みたいですね。

本年はほんとうにお世話になりました。
来年も一緒に高橋くんを応援しよう!おぁ~~~!

momokoさん

大ちゃんのあの素晴らしい演技と、優勝の場面に立ち会えて、
本当に良かったですね!
大ちゃんの「道」 私、一番好きかもしれません
あんなに感動的なプログラム、世界中の人にみてもらいたいし、
やっぱりカメレンゴさんに出会ったことも、運命だったのですね
すべてが良い方向に動いて、大ちゃんをオリンピックに
導いてくれた・・・そう思います

アウレウスさん

今年も、大ちゃん愛と歴女健在でお願いしますね!
楽しい話題を、楽しみにしています
「道」の完全版、オリンピックで、ぜひやってほしいですね
2月に出るDVDには「道」の演技入っているのかな~
とても楽しみです

Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。