05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女いっぴき猫ふたり

朝日新聞の広告で見て、
タイトルにひかれて買ってきました

私は最近のコミックというものをほとんど
知りません。
朝日新聞の書評で見て、興味があったら買ってみる、
というのが常です。

なので、作者についてはよく知りませんが、
そのエッセー風の内容でわかることは、
伊藤理佐さんという女性漫画家で、
独身の一人暮らしで、
猫を二匹飼っているということです。

表現が過激でリアルだけど、
なんかわかるな~と共感できて、面白かったです

一人暮らしの普通の独身OLにとって、
猫との暮らしって、テレビのCMやドラマに
出てくる、おしゃれでキレイな生活とは
確実に無縁なんだよね~

でも、たくさんの「ばっちいこと」と「うっとおしいこと」
と一緒に、温かさと、可愛いさと、ときに涙を誘うほどの
愛しさも共存している生活なのです


PICT0034miyu05217.jpg


みゆは、検査の結果、白血病の心配はなくなりました。
良かったというべきか・・・エイズ以上に悪いことなんて
あるのでしょうか?

PICT0015yuki05215.jpg


一時、良くなってきたと思っていたゆきの具合が、
急激に悪くなりました。

食欲がなく、吐いてばかり・・・
体重も急激に減りました
顔には、掻き壊して、血のにじんだ傷がいくつも
できています

先生は、みゆのエイズが、ゆきにうつることを心配して
いましたが、

  この症状は、本で読んだ、末期のエイズの症状に
  似ています

エイズ検査をするべきなのか・・・

でも、エイズだとわかっても、
効果的な治療はありません
みゆも、現段階は、過程を見ているだけの状態なのです

 検査をするとしたら、私が覚悟する為に、なのかもしれません

PICT0025yukimiyu05211.jpg



 女いっぴき、猫ふたり


傍から見たら、どうでもよいような、
猫たちとのドタバタ生活

・・・きっと、私もそうなんだろうな・・・

でも、少しだけ元気もらいました。


  悲しい時でも、

  人間は、笑うことができるんだな~


と、思ったりする、今日この頃なのです

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。