04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Step and Go !

なんか気が早くて

テンプレートを冬バージョンにしてしまいましたが

  は、どこ行った? って感じですかね


それというのも、NHK杯の 橋クンの演技をリピしまくっているので

ブエノスアイレスの冬」(フリーの曲)が ずーっと頭の中で流れていて

もはや、 っていう気分なのです


あ、でも、SPのマンボは、のイメージだよね


ちょっと対極の組み合わせ


でも、今回、SPもフリーもエキシビも、違う人が振付けたんだよね


だから、みんなイメージが違うし、演技や見せ方なんかひとつの型にはまってなくて

とても新鮮に感じたし、「いろんな 大ちゃん」が見られて、とても楽しい


橋クンが、自分のやりたいことを、自由な発想でやっている感じが、すごくいい



さて、カップオブチャイナ

後輩の小塚君が、みごとに 優勝 

表現力においては、まだ橋クンには及ばない、と思うけれど

4回転を跳ぶ実力をつけてきたし、着実に成長してきているなあ、と実感


橋クンのライバル、と言えば、国外の選手に目が行ってしまうけれど

油断していると、国内の選手に足を取られてしまうかも・・・

というくらい、後輩たちのレベルも上がってきていて

男子も、橋クンの後、が楽しみになってきたなあ


でもね、いつも言うけれど

橋クンは、やっぱ スーパースペシャルデラックスなわけよ


「4回転、どんどん跳んじゃうよ~!(表現力はちと落ちるけど)」

の、ジュベールさんやプルシェンコさん


「俺様の表現力なら、4回転は無理してやらなくても大丈夫さ!」

の、ライサチェクさんやウィアーさん


とか、いろいろおられる中で、4回転も、表現力も最高レベルでやっちゃうのが

橋クンだから


あとはね、いつのタイミングで、彼が4回転をふたつ、入れてくるかなんだよね


それを見られるのが、今季なのか、来季なのか、まだわからないけれど


まだまだ進化を続ける橋大輔の今後が、とっても楽しみなのです


スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。