07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ショコラ」

犬の名前ではありません(あしからず)

2000年に公開された ジュリエット・ビノシュ主演のアメリカ映画です

(舞台はフランス、っていうことなんですけれどね


もし、今、一番好きな映画は?

と問われたら、真っ先にこの映画を挙げますね 

それくらい、大好きな映画です


物語は、ざっくりと紹介すると

ジュリエットさんが演じる主人公が、娘を連れて、ある町へやってくる

その町は戒律の厳しい町で、異端者をまったく受け付けないという空気がある

主人公は、その町で、ショコラの店を始める

ミサにも出ず、断食期間()にショコラの店を始めた主人公を

町の統括者であるレノ伯爵は異端者として、敵視する

しかし、彼女の父が見出したカカオの効能を生かしたショコラは、

戒律に縛られて精神の自由を奪われていた町の人々の心を

次第に、開放していく・・・


というお話です


印象的なのは、夫に虐げられ、つい、人のものを掏り取ってしまう女性を

主人公が優しく受け入れるところかな

ショコラの代金を支払う、と言って盗品を差し出すその女性を

主人公は知っていて、決して責めないのね

その女性が、店を手伝うことによって、

生き生きと生まれ変わる姿が、本当に感動的なのです


それから、自分の好きなように振舞うことで、異端視されている

主人公の大家である、老齢の女性

ちょっと頑固なその女性とも、主人公は、自然に友達になっていく


芯は強いけれど、柔軟で優しい心の持ち主の主人公は、とっても魅力的です

あの優しさ、あの笑顔 さりげなく人を慰め癒し、励ますその姿

本当に憧れてしまいます

顔やスタイルでは、とてもかなわないけれど、

せめて、性格だけは、あの主人公のような人になりたいなあ、

なんて心から思います


そして、薬のように、心の傷を癒していくショコラ

そんなショコラを食べて、幸せになっていく人たち

う~ん、いいなあ・・・ 出てくるショコラはみんな美味しそうだし

吹き出物出まくりになってもいいから、思い切り食べてみたい・・・



あ、そういえば、私の好きなジョニー・デップさんも出ていますが

この映画では、脇役に徹していますね

役によって、顔も演技も雰囲気も変わる、カメレオン俳優のデップさん

抑えた演技のジプシー役、かなり素敵です


テレビで放映されたら、何度でも必ず見てしまう映画です

まだ、ごらんになっていない方がいましたら、

だまされたと思って、一度見てみてください



ほろりと泣けて、そして心が温かくなって幸せになれる映画です


(そして、チョコを買いに行きたくなるよね~





スポンサーサイト

No title

ショコラ、私も好きでTVでですが何度も見ました。

主人公のしなやかな強さと、相手を声高に否定しない優しさ(これも強さでしょうね)に胸が一杯になります。
音楽も良いですよね~
エンディングは映画の余韻を楽しみながら、最後までじっくり聴いてしまいます。
映像には匂いは無いのだけれど、本当に甘い香りが漂ってくる感じですよね。

ホットココアにチリペッパー(でしたっけ?)は試してみたいと思いながらもまだですが。はいちゃんこさんはどうですか?飲んでみたいですか?

ちゃこさん

本当にいい映画ですよね、喪中?の女性に想いを寄せる老紳士、
アメリカの音楽が好きな若い神父、母親と折り合わない娘、レノ伯爵の不器用な恋、
とか町の人のエピソードもいろいろあって・・・
そして、主人公に救われた町の人たちが、今度は、心折れた主人公を
救いますよね そこがとっても感動しました
ホットココアにチリペッパー、試してみようと思っているけれど、つい、
買い忘れて、今に至っています(笑)
実はすごいチョコ好きなので・・・食べすぎるから買わないようにして
いるんです~
でも、今度試してみます(吹き出物が出ない程度にi-202

大丈夫ですか?

はいちゃんこさん、無事ですか?
かのんちゃん、ふうがちゃんは大丈夫ですか?
確か、ご実家は福島と記憶していましたが お母様はご無事ですか?

当方、仙台市北部でしたので地震の被害だけで済みました。
断水は続いていますが電気も電話も一昨日復旧しました。

どうか お母様がご無事でいらっしゃいますように
原発の影響を受けない所にいらっしゃいますように・・

ちゃこさん

ご心配いただいて、ありがとうございます!
ちゃこさんこそ、大変でしたね 断水はまだ続いているのですか?
実家の母は、一昨年東京へ引っ越してきましたので、大丈夫だったのですが、
空き家になっている家はどうなっているのか、わかりません
東京は地震がくるから嫌だ、と言っていた母ですが、今では、日本のどこにいても、
地震からは逃れられないな、と言っています
本当にそうですね
原発のことも・・・こんなことが起きるまでは、みな、考えないようにしてきた問題だと思います 
当たり前のように享受していた生活の裏にどれほどのリスクを抱えていたかなんて
あの地震の日から、本当にいろいろなことを考えて過ごしています
ちゃこさん、どうぞ、お元気で 身体に気をつけてくださいね

Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。