10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランプリファイナル

橋クンのフリー演技を何度もリピしています


SPでは、初めて挑戦した4回転が回転不足・両足着地、

次のトリプルルッツもステップアウト、

5位で迎えたフリーでしたが


着地は決まらなかったものの、4回転は認定されたし、

他のジャンプは、どれも完璧で美しかった

ステップ、スピン、それに全体的なスケーティングも

今季、基礎から見直したというだけあって、

昨年より格段の進歩だったと思います


あの地味な  ブルースの曲で、見る人を釘付けにするのですから

本当に、テレビで言っていたけれど、これぞ「王者の真髄


あの振付をしたカメレンゴさんの技量も大したものだと思うけれど、

それをあそこまで見事に体現できるのは橋クンしかいないと思う

それに、今の橋クンだからこそ、ということもある

怪我から復帰してきてから、精神的に強くなって、ずいぶん大人になったよね

オリンピック後、引退を意識して、でもやっぱりこのままでは終われない、と

気持ちを新たに切り替えて・・・

身も心も、すっきりと引き締まって、そして、あの演技だもんね~


解説の佐野稔さん(今回も絶好調でしたね)じゃないけれど

「本当に、いいものを見せてもらった

って思いましたよ


ですからねえ・・・4回転を失敗して、なんか全体的に精彩がなかったチャンさん

(ちょっと、点数出すぎじゃね?) とか思ったけど


今回は、SPでもフリーでも 4回転を入れて挑戦した 橋クン

たとえ台落ちしたとしても、その挑戦する姿勢を評価しますよ


これで、4回転を完璧に跳んだら、もう「向かうところ敵なし」なんだけれど

まだまだ、スケートの神様は、お楽しみを先伸ばしにしているようで

というより、「まだまだ磨きたりない」と思っているのかも


もっともっとすごい「大ちゃん」が これからも見られるんだろうね、きっと

オリンピックまで、楽しみが続くんですね~~嬉しい限りです



女子では、鈴木さんも2位、今回もアベックで銀メダルでしたね

鈴木さんと橋クンが、笑顔で抱き合ったシーンに ほっこりしました


それにしても、もう来週?は全日本ですか

早いなあ・・・


小塚君も羽生君も織田君もリベンジを狙っているだろうし

また面白い展開になりそうですね~






スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。