08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野道夫展

銀座松屋で開催されている

「星野道夫展 Alaska 星のような物語」を見に行きました

今日が最終日 とても混んでいました

060814_171458.jpg



星野さんの写真、特に、アラスカのシロクマの写真が

とても好きなんです

会場には大きなパネルで、アラスカの自然とそこに生きる動物たちを

生き生きと捉えた写真が展示されていました


アラスカという自然の厳しさと美しさが、リアルに伝わってきます

生と死と、命の連鎖

捕食するもの、されるもの、それぞれの親と子

シロクマや、アザラシや、ドールシープ(崖の上にいる白いヤギさん)

それぞれの、親にすがりつく子、子を抱き寄せる母の姿・・・

深く、青々とした海、空、金色や茜色の夕焼け

燃えるような緑の草、紅葉のときの眩しい赤

銀灰色のレースのようなオーロラ・・・


こんな美しい色彩に彩られた自然を見られることは、滅多にありません

限りなく愛おしい、親子の姿も・・・


あまりにも、美しくて、涙が出そうでした

この雄大な自然の美しさには圧倒されます


060814_171511.jpg



展覧会の写真集を買ってきました

会場が混んでいて、ゆっくり見られなかったので

家に帰ってから、何度も何度も、見てしまいました


060814_173547.jpg


裏表紙には、シロクマの写真が

これは、ポスターも売っていました(買いたかったな


極東ロシアのカムチャッカ半島で、

熊に襲われて亡くなったという星野さん

自然の神様が、彼を愛して、離したくなかったのでしょう

自然が語る言葉と、姿を、ずっと伝えてきた人でしたから


「かけがえのない者の死は、

 多くの場合、

 残された者にあるパワーを与えてゆく」
 

                  ~~写真集より


スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。