10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とお茶

GANBARUさんのブログで紹介していた

ギャルリー・ジュイエへ行ってきました

詳細は、GANBARUさんの8月26日のブログ

ご参照ください


水彩画で描かれた猫の絵は、とても柔らかくて、温かい感じがします

作家の先生とお話しましたが、最初は油絵を描いていらしたそうです

「水彩画の方が、難しいですね」

でも、初めての個展なのに、ほとんどの作品には、

売約ずみの赤いシールが

「今、買っておかないと、もう、この値段では買えなくなりますね」

お世辞ではなく、本当にそう思いました

猫の絵画展にはよく行くのですが、どの絵にも、

今まで見たことのない、みずみずしさ、というか、

柔らかい空気のようなものを感じました

     私も一枚ほしかったな~


帰りは、歩いて(行きは中野駅からバスでした)高円寺の北口へ

出る予定でした

昨日と今日は、有名な阿波踊りが催されているので、

ちょっと、見てから帰ろうかな~なんて

   しかし、それは、甘かった!!


駅へ続く商店街で、まず、御輿に道を阻まれました


060827_160228.jpg


なかなか、先へ進めません

一歩ずつ、という感じで進む途中で、涼もうと思って入ったのが

「Gclef」という、紅茶専門店


店員さんがとても感じよくて、

「ジャスミン茶は好きだけれど、なかなか美味しいのに出会わない」

という私に、目の前で、お試しのお茶を入れてくれました

小さな白い磁器のポットに、小さなお茶碗、葉っぱの形の

白い茶たく

おもちゃみたいだけれど、とってもお洒落で可愛いのです

とても美味しいお茶だったので、さっそくお買い上げ


060827_195415.jpg



迷いながらも、ようやく駅に辿り着くと、

駅は大変な人ごみで、切符を買うのも長蛇の列

即刻帰ることにしました


地元の池袋で、東急ハンズのハンズメッセを覗いて、

ようやく、帰宅


出不精の私にしては、歩いたほうですね



スポンサーサイト
Secret

プロフィール

はいちゃんこ

Author:はいちゃんこ
猫がいないと、元気になれない
ミーハーなおばさん

元気印の猫は、かのんとふうが
マイ・プリンスは髙橋大輔クン

かのん
2007年7月5日生まれの女の子
元気印の甘えん坊
ちょっと「やぶにらみ」で
麿(まろ)眉の
愛嬌のあるお顔です

ふうが
2007年9月21日生まれ(推定)
の女の子
シャイで無口ですが、意外にお転婆
すらりと長い尻尾がチャームポイント

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

***

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫カレンダー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

猫*フィギュアスケート関連



****

この子たちに愛の手を!

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。